和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年06月25日(火)

モーニング娘。'19、6・22に新メンバーを生配信でお披露目

モーニング娘。'19(前列左から)譜久村聖、佐藤優樹、森戸知沙希、横山玲奈、石田亜佑美、(後列左から)加賀楓、小田さくら、生田衣梨奈、野中美希、羽賀朱音、牧野真莉愛 (C)ORICON NewS inc.
モーニング娘。'19(前列左から)譜久村聖、佐藤優樹、森戸知沙希、横山玲奈、石田亜佑美、(後列左から)加賀楓、小田さくら、生田衣梨奈、野中美希、羽賀朱音、牧野真莉愛 (C)ORICON NewS inc.
 アイドルグループ・モーニング娘。'19が11日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で行われた67thシングル「人生Blues/青春Night」発売記念ミニライブ&握手会を開催。リーダーの譜久村聖が、今月22日の午後5時からオフィシャルYouTubeにて、15期生となる新メンバーのお披露目を生配信することを発表した。

【動画】モーニング娘。'19、圧巻の新曲パフォーマンス

 サブリーダーの石田亜佑美は「私たち10期メンバーや12、13期は日本武道館の大きなステージでお披露目だったんですけど、武道館は1万人ですが、生配信ということは全世界の何千何万の人にお披露目となるから、これを見ている新メンバーは心して準備しておけよと伝えたい! 頑張ってほしい」と熱く訴える場面も。メンバー全員、何人の増員かもまだ知らされていないそうで、譜久村も「私たちも何人入るか知らないので緊張してるんです。本当に知らないんです」と明かした。

 今春のツアーでは卒業発表がなかったことから、譜久村は「それも貴重だねって。一昨年から一人ずつ卒業してたので…」と話すと、生田は「公演途中に『誰も卒業しません』っていったら、バンザイコールが起きて。私自身、東京オリンピックまでは絶対います。オリンピックでモーニング娘。だからこそお仕事がもらえる可能性が高いので、2020年まではいさせてください」とカメラに向かって貪欲にお願いしていた。

 今回、令和を迎え11人体制で初のシングルを発売。野中美希は新時代のアイドルとして「今年のはじめに短期留学でアメリカに行っていたので、英語力を生かして海外の方とコミュニケーションをとりたい」とアピールし、森戸知沙希も「去年も海外でコンサートをやらせていただいて、先日も香港と台湾に行かせてもらったので、令和はワールドツアーに挑戦したい」と世界進出にやる気をみせた。

 一方、いつもマイペースな佐藤優樹は「令和の“和”は和風ですよね? わたしは和っぽく…そうなんですよ! 私は今年成人したので着るやつを和風っぽくいきたい」と独特のテンションで抱負を語れば、すかさず小田は「(成人式で)和服を着たいということです」と解説。加賀楓は「平成のモーニング娘。の先輩方が有名にしてくださったので、私もモーニング娘。が昔から好きで憧れて入ったので、私たちが令和を代表するアイドルといえばモーニング娘。と名を挙げてもらえるように頑張りたい」と瞳を輝かせていた。

 この日は駆けつけた約2000人のファンを前に、両A面となる新曲2曲を含めた4曲をパフォーマンスした。



【写真】へそ出し衣装で新曲をパフォーマンスしたモーニング娘。'19
【写真】沖縄のビーチで美BODYを解放した牧野真莉愛
【写真】夏らしい肌見せワンピでカメラを見つめる牧野真莉愛
【写真】引き締まったボディ!進化した美しさを披露した牧野真莉愛
【写真】モー娘。とパフォーマンス…バキバキの腹筋を披露した松岡茉優
提供:oricon news