和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年06月25日(火)

Aqours・斉藤朱夏がソロデビュー「私らしい歌を届けていきたい」 8月ミニアルバム発売

ソロメジャーデビューが決まった斉藤朱夏
ソロメジャーデビューが決まった斉藤朱夏
 『ラブライブ!サンシャイン!!』の渡辺曜役を務め、同作のスクールアイドルグループ・Aqoursとしても活動する声優・斉藤朱夏が、SACRA MUSICよりソロメジャーデビューすることが12日、発表された。8月14日に6曲入りのミニアルバム『くつひも』を発売する。

【動画】斉藤朱夏「あと1メートル」MV

 併せて、ミニアルバム収録曲「あと1メートル」のミュージックビデオ(MV)も解禁。映像作家・高木聡(たかきさとし)氏が手掛け、あえて“決めない、笑わない、歌わない”というコンセプトの元、今までの活動で見せることのなかった斉藤の表情や存在感、その瞬間の連続を切り取り、新たな物語の始まりを予感させる内容になっている。

 斉藤はソロデビューに対し、「『くつひも』はソロ活動の第一歩、これからの自分の物語に胸を膨らませています。歌を通して、誰かの支えになれたり、背中を押せる、そんなアーティストになりたいと思っています。」とコメント。喜びを噛み締める共に、声優・ソロアーティスト2軸で活動する事への強い信念をにじませた。

 ミニアルバムは特製シューズボックス、80Pフォトブック、赤いくつひも(約1メートル)、ポスター型歌詞カードなどが同梱された「くつひも盤(完全生産限定盤)(CD+BD+グッズ)」、CD+DVDの「初回盤」、CDのみの通常盤、3形態で発売される。

●斉藤朱夏コメント
応援してくださるファンの皆さま、家族、支えてくださるスタッフの皆さまのおかげで、こうしてソロデビューさせていただくことが決定しました。
『くつひも』はソロ活動の第一歩、これからの自分の物語に胸を膨らませています。
扉を開けた先にはどんな未来が待っているのか、きっと嬉しいことや不安になることがたくさん待ち受けているのかな?と思いつつ。
歌を通して、誰かの支えになれたり、背中を押せる、そんなアーティストになりたいと思っています。
常に感謝の気持ちを忘れずに、私らしい歌を届けていきたいです。



【試聴】Aqoursの主な配信楽曲
【表紙カット】箱根を舞台に笑顔をみせる斉藤朱夏
【写真】海辺ではしゃぐ…最高のスマイルを見せる斉藤朱夏
【写真集カット】白肌眩しい!デコルテ全開の斉藤朱夏
【写真】へそ出し衣装のグラビアを披露した斉藤朱夏
提供:oricon news