和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年04月17日(土)

KochがEV充電ソリューションの業界リーダーEVBox Groupとの戦略的パートナーシップを発表

AsiaNet 88038 (0329)

【ウィチタ(米カンザス州)2021年2月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*戦略的パートナーシップは、EVBoxのTPG Pace Beneficial Finance Corpとの企業合併計画へのPIPE投資を受けたもの

Koch Investmentsの子会社Koch Strategic Platforms( 「KSP」)は11日、電気自動車(「EV」)充電ステーション・ソリューション開発のパイオニア、EVBoxとの戦略的パートナーシップを発表した。KSPは、「ニューエコノミー」分野で事業を行う企業の成長機会と投資を評価するため新たに結成されたグループである。KSPは、Koch Industriesのリソースと機能を活用することにより、Koch向けの新たなプラットフォームづくりだけでなく、投資先企業の成長を加速させる、資本投資を超えた優先的パートナーになることを目指している。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/964770/Koch_Industries_Logo.jpg

オランダで設立され、欧州と北米にオフィスを構えるEVBoxは最近、TPG Pace Beneficial Finance Corp.(NYSE:TPGY.U、TPGY、TPGY WS)との企業合併に合意した。これにより、同社はニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場され、拡大のための成長資金が提供される。Koch Investmentsは、TPG Paceが全面的にコミットしているPIPE(株式の募集・売出の際に限定された投資家に募集・売出を行う私募方式)の投資家としてこの取引に参加しており、これによりEVBoxには事業をグローバルに拡大するための追加の成長資金が提供される。

パートナーシップの一環として、KSPは、EVBoxの北米全体での事業拡大継続を支援する。KSPとEVBoxは、Koch企業が持つ市場での優位性を生かし、米国および世界中でEVBoxの成長を加速させる機会を探っていく。両社は、ソフトウエア、ハードウエアの技術統合、プロジェクト管理、卓越した運用、国内の販売・マーケティングに至るまで、幅広い問題で協力を目指す。

さらに両社は、世界中の様々なKoch企業所在地での充電ステーション設置を評価する。フォーブスによると、Koch Industriesは北米最大の株式非公開企業で、収益は1150億ドルを超え(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3063480-1&h=1134801095&u=https%3A%2F%2Fwww.forbes.com%2Fsites%2Fandreamurphy%2F2020%2F11%2F23%2Famericas-largest-private-companies-2020-koch-industries-at-no-1-for-first-time-in-13-years%2F%3Fsh%3D3a66c25afa5f&a=Forbes )、世界中に12万2000人以上の従業員を擁している。

Koch InvestmentsのSteve Feilmeier社長は「Kochは、持続的成長で勢いに弾みをつけているEVBoxに投資し、提携できることを非常に喜んでいる。EVBoxは10年以上にわたり充電戦略とソリューションの世界的リーダーで、70カ国の顧客に20万以上の充電ポイントを出荷してきた。幅広い顧客層のニーズに対応できるよう考案された、市場をリードする柔軟なアーキテクチャーのソフトウエア対応プラットフォームを持つEVBoxは、米国での急拡大に理想的な候補である」と語った。

EVBox GroupのKristof Vereenooghe社長兼最高経営責任者(CEO)は「EVBoxをグローバル展開しようとしている当社にとって、KSPとのパートナーシップは、市場をリードする当社の充電ソリューションを米国内外に広げていくための素晴らしい知見と戦略的成長の機会を提供すると同時に、KSPが世界中の消費者向けの革新的エネルギーソリューションの普及を加速させていくのにも役立つ。生活を改善しより少ないリソースを消費する革新的な製品とサービスの開発に相互に注力することと、ESG企業の高成長を支えてきたTPG Paceの豊富な実績が結び付くことで、EVBoxは、世界的にEVの普及が進む中で、成長戦略の次のステップを加速することができる」と語った。

Koch Strategic PlatformsのDavid Park社長は「テクノロジーとイノベーションはわれわれの行動全てに影響を与えており、世界は大きく変化し続けている。EVBoxへの投資は、Kochが、エネルギー・トランスフォーメーション分野を含む特定業界の潜在的な投資機会の評価に継続的に取り組んでいることを示すものだ」と語った。

EVBoxとの戦略的関係は、Koch InvestmentsとTPG Paceの関係がより広範に深まっていることの表れである。Koch Investmentsは、TPG Paceが最近行った、学習者、専門家双方にメリットのあるライブオンライン学習用の有力な直販キュレーション・ギグエコノミープラットフォームNerdy(NYSE:PACE)との取引にも参加した。

▽Koch Strategic Platformsについて
アトランタとウィチタにオフィスを構えるKSPは、「ニューエコノミー」業界でイノベーションを起こしている成長重視の戦略的企業との優先投資パートナーになることを望んでいる。2020年に設立されたKSPチームは、長期的な相互利益を実現できる企業への公開および非公開投資を追求している。

▽EVBox Groupについて
2010年に設立されたEVBox Groupは、柔軟で拡張性の高い電気自動車充電ソリューションを提供することで、先進的な企業の持続可能な未来づくりを支援している。EVBox Groupは、商業用で超高速のEVBox充電ステーションの豊富なポートフォリオと、Everonが設計した拡張性の高い充電管理ソフトで、誰もが電気モビリティーを利用できるようにしている。

EVBox Groupは研究・開発のリーダーで、欧州と北米の施設で革新的な電気自動車充電技術を開発している。アムステルダム、ボルドー、ミュンヘン、シカゴなど世界中にオフィスを構え、数十の市場に強力な基盤を築いたEVBox Groupは、持続可能な輸送の未来づくりに取り組んでいる。

EVBox Groupは2021年、TPG Pace Beneficial Finance(NYSE:TPGY)との企業合併により、ニューヨーク証券取引所上場の株式公開会社になる。初期投資家は、BlackRock、Inclusive Capital、Neuberger Berman Funds、Wellington Managementである。

▽TPG Pace GroupとTPG Pace Beneficial Financeについて
TPG Pace Groupは、TPG専用の恒久的資本プラットフォームである。TPG Pace Groupには、長期的で忍耐強い、柔軟性の高い投資家基盤があり、公開市場で成功を収められる魅力的な機会を模索することができる。TPG Pace Groupは、5つの特別目的買収会社(「SPAC」)を後援し、2015年以来、30億ドル以上を調達した。

TPG Pace Beneficial Financeは、魅力的な事業ファンダメンタルズを持つ、あるいは確固たる環境・社会・ガバナンス(「ESG」)の原則と実践の潜在的可能性を持つ、企業合併相手を探すため、2020年10月のIPOで3億5000万ドルを調達した。詳細については、https://www.tpg.com/pace-beneficial-finance を参照。

ソース:Koch Industries

▽問い合わせ先
Christin Fernandez
202-853-4099
christin.fernandez@kochps.com



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202102120956
提供: