和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年04月12日(月)

和歌山県で1人死亡、4人感染 クラスター拡大

 和歌山県は15日、県内で4人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。和歌山市在住の80代男性の死亡が14日に確認された。死亡者は17人となった。

 亡くなったのはクラスター(感染者集団)に認定されている和歌山市の和歌浦中央病院に入院していた男性。11日から病状が悪化し、酸素投与を受けていた。

 クラスターに認定されている岩出市の上岩出保育所では、園児男女2人の感染が新たに確認された。クラスターは10人となった。

 また、和歌山市の済生会和歌山病院では、同市在住の40代看護師女性の感染が新たに判明し、クラスターは17人となった。

 同市では70代女性の感染も分かった。同病院に入院していた感染者の同居家族という。