和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月16日(月)

林・畑中組(印南)が優勝 県中学ソフトテニス・女子の部

女子の部優勝の林李々花・畑中望来組と、男子の部3位の川村幸大・片山剛志組
女子の部優勝の林李々花・畑中望来組と、男子の部3位の川村幸大・片山剛志組
 県ソフトテニス連盟主催の県中学校ソフトテニス選手権大会の個人戦が8日、白浜町のテニスコートであった。印南(印南町)からは女子のペアが優勝、男子のペアが3位に入った。

 男女とも県内の各地方予選でベスト16に入った計128組が出場し、トーナメント方式で争った。

 印南からは、男女とも3組が出場した。女子の部は3年の林李々花・畑中望来組が優勝。男子は3年の川村幸大・片山剛志組が3位に入った。

 西牟婁地方からは田辺3年の鈴木秀章・線崎立歩組が5位に入賞した。