和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年06月25日(火)

【TDS】新作ショー「ソング・オブ・ミラージュ」コスチューム公開

東京ディズニーシーで7月23日から始まる新しいショー「ソング・オブ・ミラージュ」。物語の舞台に集結したミッキーマウスやディズニーの仲間たち(C)Disney
東京ディズニーシーで7月23日から始まる新しいショー「ソング・オブ・ミラージュ」。物語の舞台に集結したミッキーマウスやディズニーの仲間たち(C)Disney
 東京ディズニーシーで7月23日より、ロストリバーデルタにある「ハンガーステージ」で、新しいエンターテインメントショー「ソング・オブ・ミラージュ」が始まる。公演開始に先駆け、「ソング・オブ・ミラージュ」で着用するコスチュームに身を包んだミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、グーフィーが冒険に向けて期待に胸を膨らませる姿が公開された。

【写真】冒険に向けて意気揚々とした様子の別カット

 この新しいショーは、ロストリバーデルタにある、「ハンガーステージ」の名称の由来でもある、かつて物資を運搬していたパイロットたちの飛行機の格納庫(ハンガー)から、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、かつて多くの冒険家たちの間で話題となった幻の都市、黄金に輝く川の都「リオ・ドラード」を目指して時空を超えた大冒険へと旅立つ。

 「リオ・ドラード」にたどり着くためには、夢がかなうことを強く信じる力が必要。このショーの中では彼らと同じく冒険家であるゲストも一緒になって、時空を超えた心躍る旅に出よう。臨場感あふれるプロジェクションマッピングや、躍動感に満ちたライブパフォーマンスが楽しめる新しいエンターテイメントが誕生する。公演時間は約30分(1日3~5回公演)。

 公開されたビジュアルでは、空の彼方を指差すパイロット姿のグーフィーをはじめ、冒険家のミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダックも旅立つ準備は万全な様子。

 7月17日より、同公演のぬいぐるみバッジ(各2200円)の発売も決定(販売場所:ロストリバーアウトフィッター)。ショー中でミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、グーフィーが着用するものと同じデザインのコスチュームを着ており、まるで舞台からそのまま抜け出したような、細部にまでこだわり尽くされている。このぬいぐるみバッジを身につけて、ショーを楽しもう。

東京ディズニーシー、新テーマポートの名称決定「ファンタジースプリングス」 22年開業目指す
マーベルヒーローのテーマランドやミッキー初のライド系アクションなど続々登場
『スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』体験したい10のこと【後編】
『スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』体験したい10のこと【前編】
「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」式典にルーカス、ハリソンらレジェンド集結
提供:oricon news