和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月24日(水)

高雄は1回戦で惜敗 県中学野球決勝大会

日進―高雄でヒットを打つ高雄の西野(上富田町朝来で)
日進―高雄でヒットを打つ高雄の西野(上富田町朝来で)
 県中学校軟式野球大会の県決勝大会が22日、上富田町朝来の上富田スポーツセンターであった。田辺・西牟婁から出場した高雄は、1回戦で日進に1―2で敗れた。

 高雄は西牟婁、東牟婁、日高の学校が出場した紀南決勝大会で準優勝。優勝した御坊・河南とともに県大会に進んだ。

 県大会では紀南と紀北代表の4チームがトーナメントで対戦。高雄は1回戦で日進(紀北1位)に6回に2点を先制され、7回に1点を返したが、追い上げきれなかった。

 高雄の西野桜之介主将(3年)は「最後までみんな打線をつなぐ意識があり、よく粘った。優勝を目指している夏の大会にもつながる試合だった」と話した。

 県大会は日進が優勝し、9月に大阪府である近畿大会に出場する。

日進
 000 002 0―2
 000 000 1―1
高雄

 〔日〕北村、杉江―東出
 〔高〕原―中本
  三塁打=中田(高)
  二塁打=西野(高)