和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年06月17日(木)

【国際高等学校《開設準備中》】MBA流のリーダーシップが学べる7日間のサマースクールを開催(7月24日〜30日)

世界基準の国際教育とMBA流リーダー育成のエッセンスを体感しよう



[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1327/47083/700_218_202104231411396082570bcbb2b.jpeg


学校法人栗本学園 国際高等学校《開設準備中》(愛知県日進市)は、中学生を対象とした「サマースクール2021」への参加者を募集しています。

日程は7月24日(土)〜7月30日(金)までの7日間で開催。(応募期限は2021年5月31日まで)
対象となるのは中学生1〜3年生、インターナショナルスクールや海外の学校に在籍する12〜14歳。

MBA流の問題解決にチャレンジするケースメソッド授業、SDGsに関連したグループワーク、課外活動、さまざまなゲームやレクリエーションを通じ、子どもの好奇心やリーダーシップを引き出すプログラムとなっております。また、親元を離れてボーディングスクール生活を体験することは、子どもの自律性や責任感を育むきっかけとなります。

サマースクールは英語で実施されるため、日常会話レベルの英語力があること、英語力が多少不足していたとしてもプログラムに積極的に参加できる意欲がある生徒の参加を歓迎。応募時に提出する「英語での自己紹介ビデオ」によって英語力が審査されます。

オープンキャンパスお申し込み受付中
オープンキャンパスでは国際高等学校の学びや寮生活、キャンパスライフをいち早く体験することができます。当日は、英語によるケースメソッド授業を体験したり、共有して使える大学の素晴らしい教育施設、寮のモデルルームもご覧いただけます。

日時:2021年4月29日(木・祝)
会場:国際高等学校(愛知県日進市)


また、毎月オンラインと対面(名古屋・東京)で学校説明会や模擬授業、個別相談会を開催しています。



[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1327/47083/250_141_20210423145751608261df16ec0.jpeg
国際高等学校《開設準備中》は、愛知県に2022年開校予定のインターナショナル・ボーディングスクール(全寮制)です。「次世代で活躍できる国際感覚を備えたリーダーの育成」をミッションに掲げ、多国籍の生徒を国内外から広く受け入れ、全寮制という環境で英語による国際標準の教育を実践します。一条校として開校予定であり、国際バカロレア認定校となる見込みです。





本件に関するお問合わせ先
【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
国際高等学校《開設準備中》
担当 :清水・大山
所在地:愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4
電話 :0561-73-8181
Email  :info@ic.nucba.ac.jp


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/47083
提供: