和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年06月15日(火)

新たに23人が感染 新型コロナ、和歌山県発表

 和歌山県は5日、県内で新たに23人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 保健所管内別では、和歌山市が9人、田辺が5人、海南2人、御坊、湯浅、橋本が各1人、県外が4人だった。

 田辺管内の感染者は、すでに感染が分かっている別居家族や近所の住人の接触者ら。

 感染者の累計は2281人で、このうち新たに16人が変異株によるものと判明。変異株感染者は479人になった。入院者は293人で、確保している病床440床に占める割合は66・6%となっている。