和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年06月17日(木)

2021年新作ファブリックス 【フランス / ルリエーブル】『BOREALIS(ボレアリス)』『CONTRACT COLLECTION 25』を発売

スカンジナビアの美しい大自然の風景〜『BOREALIS(ボレアリス)』
古代ギリシャからのインスピレーション〜『CONTRACT COLLECTION 25』
5月21日(金)より東京、大阪にて取り扱い開始

壁紙、インテリアファブリックス、インテリアアイテムの貿易および販売事業を展開する株式会社トミタ(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:富田亙正)は、フランスの老舗ファブリックスブランド、ルリエーブルの最新作、『BOREALIS (ボレアリス)』 と『CONTRACT COLLECTION 25』(デザイン21点、95点)の取り扱いを5月21日より開始致します。


ルリエーブルは1914年に創立され、クラシックからモダンまで常に時代が求めるものを作り続け、早くからコントラクト向け 難燃素材のファブリックスも開発し、世界のハイエンドなホテル、レストラン、邸宅に納めています。 トミタトーキョーと大阪ショールームにて新作コレクションをご覧いただけます。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/700_449_2021042817170560891a012b5b7.jpg


『BOREALIS (ボレアリス)』                   『CONTRACT COLLECTION 25』 
PHOTO : Alutitude(アルティチュード)                PHOTO : Hera / Ariane (エラ/ アリアン)






『BOREALIS (ボレアリス)』
スカンジナビアの美しい自然の景色から色彩や形を表現。 夜が明ける前の氷河の眺め、雪に覆われた森、フィヨルドなど広大な風景を想起させるデザインのコレクションです。 鮮やかな黄土色、ベージュ、温かみのあるコニャックブラウンから、涼しげな青磁や藍色まで、自然な色のパレットです。



[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/400_520_202104281605186089092ec41f9.jpg















Altitude アルティチュード
『BOREALIS』コレクションの中で代表的なデザイン。スカンジナビアの大自然の風景を思い起こさせる大胆な柄リピートが特徴的です。夜が明ける前の薄明るい情景、日が昇り、広大な氷河を照らす情景の2色展開。
-『BOREALIS』コレクション(全2色)



[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/400_520_20210428160537608909413e911.jpg

















Graminae グラミネイ
凍りついたイネの葉をシンプルでグラフィカルに表現したデザインが特徴。3色の対照的な色彩が、柔らかい輝きを放ちます。
-『BOREALIS』コレクション(全5色)



[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/400_520_20210428160537608909413ea18.jpg















Fjord フィヨルド
レトロなスカンジナビア柄をもとに生まれた大きな幾何学パターンを組み合わせたFjord(フィヨルド)。織りの構造、2色の組み合わせ、円と長方形のみの構成により新しいテキスタイルパターンを展開。
-『BOREALIS』コレクション(全6色)



『CONTRACT COLLECTION 25』
コントラクトシリーズのNO. 25。古代ギリシャ神話、アンティーク宮殿の柱、迷路をモチーフとした幾何学パターンで、 豊かさ、力強さ、そして華やかさを表現。マット、きらめき、半光沢な質感で型押しのような凹凸が特徴です。フランスのリヨン近くの自社工場で織られています。



[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/400_520_202104281605376089094172218.jpg












Hera / Ariane エラ/アリアン
迷路のような大きな幾何学パターンが特徴のHera(エラ)は、光沢が魅力のサテンとマットの質感が、型押しのような凹凸を作り出しているのがポイントです。3色のストライプでアクセントをつけたダイア柄のAriane(アリアン)。Heraとのコーディネートで独特な空間を生み出します。
- 『CONTRACT COLLECTION 25』 (Hera 全8色 / Ariane 全7色)





[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/300_96_2021042817320460891d8403605.png


時代に求められるファブリックを読み取り、常に新鮮なデザインと素材を追求している1914年にフランスで設立された、ルリエーブル。シルクのランパス織、ジャカード織、鮮やかな色彩のプリント、また早くから、ホテルや店舗などの共用施設空間向けの難燃素材のシリーズも発表し続けています。 豪華でエレガントなアイテムからミニマム空間にマッチした、シックで絶妙な素材感のある織に至るまで、フランスの芳醇な文化の流れが現代の洗練されたファブリックに展開されています。









● ショールーム (東京・大阪)


[画像7]https://user.pr-automation.jp/simg/1667/47237/400_400_202104281605516089094f0beaa.jpg





■ tomita TOKYO
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1・2F
JR東京駅八重洲南口より徒歩5分
東京メトロ銀座線京橋駅に直結8番出口

トミタのすべてが揃うショールーム tomita TOKYO は東京のランドマーク「京橋エドグラン」にあります。
日本の伝統素材と技を駆使したトミタオリジナル壁紙、44ブランドに及ぶ海外の壁紙、ファブリックス、モールディング、家具、ラグを、実際に見て触れて本物の質感をご体感いただけます。





■ 大阪ショールーム
大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-15 南御堂ビルディング South4F


【tomita TOKYO, 大阪ショールームの営業について】
営業時間:10:00 〜18:00(月曜日-日曜日・祝日) 【事前予約制】
お客様の密集を避けるためご入場組数を制限しております。
ご来店の際は必ず前日までにご予約をお願いいたします。
ご来店予約・お問い合わせ先
東京:tomita TOKYO TEL.03-3273-7500
大阪:大阪ショールーム TEL.06-6281-8481


株式会社トミタについて
1923年(大正12年)東京・京橋に襖紙や掛け軸の表装に使用する布地を扱う企業として創業しました。「ひとりひとりのお客様に居心地の良い空間をご提供する事のお役に立つ」という理念は創業当時から一貫しています。現在は壁紙、インテリアファブリックス、家具、ラグ、インテリアアイテムの貿易及び販売事業を展開しています。取扱いブランド数は44ブランドにのぼります。

株式会社トミタ
東京都品川区東五反田5-25-19 東京デザインセンター6F A・B 〒141-0022
代表番号:03-5798-0081 FAX:03-5798-7488
事業所:東京本社・大阪事務所・福岡事務所・千葉商品センター
ショールーム:tomita TOKYO・大阪ショールーム



本件に関するお問合わせ先
tomita TOKYO (トミタトーキョー)住所:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1・2F
担当者:清田・宮﨑 TEL : 03-3273-7500 FAX : 03-3273-7551
MAIL : tomitatokyo@tominet.co.jp

関連リンク
Instagram
https://www.instagram.com/tomita_tokyo/


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/47237
提供: