和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年06月13日(日)

千葉商科大学「SDGs達成へ 大学の役割」をテーマとした公開講座を開催



千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として「CUC公開講座2021」を開講する。
2015年9月の国連サミットにおいて掲げられた「SDGs(持続可能な開発目標)」は、今や世界中の企業や団体が取り組んでいる。教育界でも、持続可能な社会を担う人材の育成が重要な課題となっている。
同講座では、未来型人材を社会に輩出していく重要な役割を担う高等教育機関として、SDGs時代の大学の在り方を考え、取り組み事例などを紹介し、さまざまな実務者たちと共に議論する。オンライン形式と対面講義を選んで参加可能。




◆CUC公開講座2021
(1) 5月21日(金) 15:30~17:30「実物簿記を用いたマネジメント会計と監査 -SDGsの目標実現のために-」
(2) 6月18日(金) 15:30~17:30「SDGsに基づく大学の社会的責任 -新たな大学評価指標とエシカル活動-」
(3) 7月16日(金) 15:30~17:30「国府台における防災対応としての「車バイバル」」
(4) 8月20日(金) 15:30~17:30「自然エネルギーを通じた地域価値の創造」
(5) 10月17日(日) 15:30~17:30「電子インボイスの導入と活用」
(6) 11月19日(金) 15:30~17:30「SDGsに基づく大学の社会的責任−学生による大学評価とエシカル教育」
(7) 12月17日(金) 15:30~17:30「養蜂事業による福島空港支援プロジェクト」
(8) 2022年1月21日(金) 15:30~17:30「ゼロカーボン社会を担う人材の育成」
※テーマは変更となる可能性あり。

【実施方法】対面講義(会場:丸の内サテライトキャンパス)/オンライン形式でも受講可
 ※第1回はオンライン形式のみ。第2回以降も状況により変更になる場合がある。
【参 加 費】無料
【申込締切】各回前日の15:00まで
【申込方法】CUC公開講座Webページの申込フォームより申し込み。
 https://www.cuc.ac.jp/event/2021/koza_project.html
【対  象】どなたでも参加可(単発での参加が可能)
【主催/後援】千葉商科大学/国際影響評価学会(IAIA)日本支部
【問い合わせ先】千葉商科大学学長事務室 [TEL]047-373-9797 [E-mail] p-office@cuc.ac.jp

▼こんな方におすすめ
・教育機関のSDGsへの取り組み事例が知りたい
・自社へのSDGs導入の参考にしたい
・研究者・専門家と情報交換がしたい

 千葉商科大学「学長プロジェクト」では、以下4チームに分かれ、各テーマに沿った取り組み・研究を行い、持続可能な社会づくりや大学としてSDGsへ貢献することをめざしている。
[PJ1] 会計学の新展開
[PJ2] CSR研究と普及啓発
[PJ3) 安全・安心な都市・地域づくり(Resilience)
[PJ4] 環境・エネルギー(Sustainability)
 https://www.cuc.ac.jp/om_project/index.html


▼本件に関する問い合わせ先
千葉商科大学 戦略広報室
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9968
FAX:047-373-9969
メール:p-info@cuc.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/



プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/47292
提供: