和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年12月01日(水)

ヤマボウシ開花 田辺市龍神の護摩壇山

護摩壇山森林公園内に咲くヤマボウシ(和歌山県田辺市龍神村龍神で)=円内は花
護摩壇山森林公園内に咲くヤマボウシ(和歌山県田辺市龍神村龍神で)=円内は花
 和歌山県田辺市龍神村龍神の護摩壇山森林公園内で、自生のヤマボウシ(ミズキ科)が開花している。今月いっぱいくらい見られるという。

 落葉高木のヤマボウシは、庭や公園などに植えられているが、森林公園によると、護摩壇山では標高1200メートル以上の所に自生しているという。

 4枚の白い花びらのように見えるのは苞(ほう)で、その中心に球状の小さい花が粒状に集まっている。秋になると実が赤く熟し、食べることができる。