和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年12月01日(水)

クマの目撃相次ぐ 田辺市龍神村と中辺路町

 和歌山県田辺市の龍神村と中辺路町でクマの目撃情報が相次いでおり、市は注意を呼び掛けている。

 12日に中辺路町野中地区で目撃され、16日には龍神村広井原・片ノ瀬付近で、27日には龍神村宮代・山道地付近と龍神村甲斐ノ川・本村地区で目撃情報があった。各行政局が防災無線や防災メールで注意を呼び掛けた。

 龍神行政局担当者によると、村内で目撃されているクマは、同じクマの可能性があり、ハチの巣箱を狙って出没しているとみられるという。

 龍神村では14日、くくりわなにツキノワグマがかかり、麻酔銃を撃って捕獲し、より奥地の山に放った。