和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月16日(火)

りゅうちぇる、“オカマ”役で映画デビュー「僕とものすごく似てるところがあった」

映画『どすこい!すけひら』への出演がかわったキャスト陣(C)2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会 (C)清智英・たむら純子/講談社
映画『どすこい!すけひら』への出演がかわったキャスト陣(C)2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会 (C)清智英・たむら純子/講談社
 女優で歌手の知英が主演する映画『どすこい!すけひら』(11月公開)の追加キャストが発表され、りゅうちぇるが演者としてスクリーンデビューを果たすことがわかった。そのほか、超特急の草川拓弥、金子大地、松井愛莉、パンツェッタ・ジローラモ、竹中直人が出演する。

【全身ショット】100キロ超えの“ぽっちゃり女子”に変身した知英

 原作は、鈍感女子をめぐる“人は見かけがすべてじゃない”と気づかせてくれる胸キュンジェットコースター・三角関係ラブコメディーを描いた同名漫画。ぽっちゃり体型で周囲から“どすこい”と呼ばれる主人公・綾音(知英)は、ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると…誰もがうらやむナイスバディに大変身する。かつて太っていたことから恋愛に無関心だったが、人気アイドルから食事に誘われ、淡い恋心を抱いていく。

 りゅうちぇるが演じるのは、人気アイドルの湊拓巳(草川)の大ファンで綾音のよき理解者であるオカマの友人・フレッド。役について「僕とものすごく似てるところがあって、素の自分の出しながら、とても楽しく演技させていただきました」と初映画にも笑顔。人気アイドル役の草川は「撮影がとても楽しく本当にあっという間でした。とにかく笑えるし、感動するし、面白いしハイスピードエンターテイメント作品です」と出来栄えに自信を持つ。

 金子は拓巳にライバル心を抱く馬渕隼人を担当。「なんと言っても、知英さんが太った姿に扮しているところが見どころです。特殊メイクをした知英さんとお芝居することが多かったので、ファットスーツを着ていない知英さんとお芝居した時は実は少し照れてしまいました」と撮影を振り返った。人気女優の藤代あいを演じた松井は「一見嫌な女に見えるけれど、実はとても一途な女の子です。そんな不器用さを愛おしく思いながら演じさせていただきました」と話している。

 ジローラモはイタリアで出会う医師役、竹中は綾音が働くエステの超VIP客の横濱健二を演じる。

【全身カット】完璧スタイル!真っ黒コーデで登場した知英
【写真集カット】黒のレオタードで見事な開脚をみせた知英
【写真】知英、“へそ出し”スタイルで…思い出のプライベート写真を公開
【全身ショット】肩出しドレス×網タイツ姿を披露した知英
知英、初の韓国人役でドラマ出演 3.11の経験も生かす
提供:oricon news