和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月22日(月)

和高専女子が優勝、全国へ 近畿地区高専体育大会バレーボール

 近畿地区高専体育大会バレーボール女子の部がこのほど、三重県名張市であり、和歌山高専が優勝した。8月31日、9月1日に広島県呉市で開かれる全国大会に出場する。

 近畿大会には4校が出場。和歌山高専は奈良高専と舞鶴高専(京都府)にストレート勝ちし、決勝で明石高専(兵庫県)に2(25―17、25―19)0で勝利し、8連覇を達成した。

 和歌山高専のメンバーは次の皆さん。かっこ内は出身中学校。

 5年=稲田あかり(高城)、夏見弥侑(稲原)、山本歩(白浜)
 4年=猪飼朋音(日置)、木下帆乃華(日高)
 3年=松田麻佑(日進)、角希美(早蘇)
 2年=小橋美優(亀川)、中西葉都貴(岩出)
 1年=黒崎由奈(中芳養)、國本和奏(白浜)、脇詩央里(文成)