和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月16日(火)

作家の室井佑月氏、乳がん公表 早期発見で入院と手術は8月

室井佑月(2009年撮影) (C)ORICON NewS inc.
室井佑月(2009年撮影) (C)ORICON NewS inc.
 作家でタレントの室井佑月氏(49)が、12日放送の文化放送『大竹まことゴールデンラジオ』(月~金 後1:00)に生出演し、乳がんを患っていることを公表。入院と手術は来月の「8日から入院で9日に手術」と明かした。

【写真】連ドラに初出演した室井佑月

 同日、スポーツ紙で「乳がん」が報じられた室井は、パーソナリティーの大竹まこと(70)から聞かれると「そうなんだよ。腹立つ」といい「どうしてわかったの?」の質問には「もみもみしてだよ、自分で。もみもみしたら、しこりがあったから、翌日すぐ病院に行った」と、笑いながら告白。

 検査結果は、ステージ1でリンパ腺にも転移していないこともわかったという。入院期間は「1週間って先生に言われているんだけど、個室の値段高いしご飯もおいしくないって聞いているから5日で退院する」と語っていた。

中京テレビ・恩田千佐子アナのがん闘病に密着 子供たちへのがん告知、復帰をめぐる人事とのやりとりまで
ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」
“童貞のカリスマ”イノマー、口腔底がんを公表「今日から長い壮絶な闘いに」
堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
口腔底がんで舌を失ったバンドマンが復活歌唱 ガガガ・ピーズ・峯田和伸らが祝福
提供:oricon news