和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月22日(月)

聖心女子大学が7月27日・28日、8月17日・18日にオープンキャンパスを開催 -- 全8学科の多彩な模擬授業を開講



聖心女子大学(東京都渋谷区)は7月27日(土)・28日(日)、8月17日(土)・18日(日)に、高校生向けの模擬授業をメインプログラムとする「聖心女子大学 オープンキャンパス」を開催する。全日、全8学科の授業を開講するので、入学を希望している学科の授業を受けることはもちろん、複数の授業を受けて自分の興味・関心に合った「学び」を見つけることも可能。その他、学生トークライブやキャンパスツアー、保護者向けキャリアガイダンスなども実施する。予約不要(当日受付にて参加票を記入)。




 全4回の基本的プログラムは同じものだが、模擬授業や学生トークライブは4日間すべて異なる内容なので、多くの生きた「学び」や「学生生活」を感じ取ることができる。
 その他、入試概要説明会や留学ガイダンス、学科紹介パネルトークなども行う予定となっている。
 聖心女子大学の多彩な分野の「学び」を実際に体験することで、''リベラル・アーツの聖心''を実感することができる。

◆開催概要
 日程: 2019年7月27日(土)・28日(日)、8月17日(土)・18日(日)
 時間: 13:00~17:00
 場所: 聖心女子大学
 予約: 不要 ※当日受付にて参加票をご記入いただきます。
【主なプログラム】
●模擬授業 
 全8学科(英語文化コミュニケーション学科、日本語日本文学科、哲学科、史学科、人間関係学科、国際交流学科、心理学科、教育学科)の多彩な学問領域を体験いただけます。
・7月27日(土)
「中国のシンデレラ物語と服飾の歴史」史学科 五味知子 専任講師
「広告で読み解く異文化間コミュニケーション ~多文化理解のKEY~」国際交流学科 スティーブ・コルベイユ(Steve Corbeil)准教授
「ひらがなの『あ』は何色ですか? ~文字に色が結び付く現象と『共感覚』の話~」心理学科 永井淳一 教授 など
・7月28日(日)
「図工教育の魅力 子どもの感性の行方」教育学科 水島尚喜 教授
「ビュリダンのロバは困っている ~合理的な選択って何だろう~」哲学科 山田庄太郎 専任講師
「深夜番組の利用と満足 ~ゴールデンに昇格して成功する番組、失敗する番組~」人間関係学科 小城英子 准教授 など
・8月17日(土)
「変えてみよう!記憶とのつきあいかた ~忘れたい記憶の忘れ方~」心理学科 高橋雅延 教授
「日常を''心理学''で解剖する ~なぜ余計なものまで買ってしまうのか?~」人間関係学科 藤原勇 専任講師
「マリー・アントワネットとフランス革命 ~悲劇の王妃の意外な素顔~」史学科 桑名映子 准教授 など
・8月18日(日)
「生まれてこない方がよい命はあるのか ~選択的人工妊娠中絶について考える~」哲学科 加藤和哉 教授
「知っているようで知らない日本語の文法」日本語日本文学科 清水由貴子 専任講師
「What's Uptalk? ~イントネーションが会話で果たす役割とは~」英語文化コミュニケーション学科 杉本淳子 准教授 など

●学生トークライブ 
 在学生が学生視点での''聖心女子大学での「学び」''や''キャンパスライフ''を紹介します。

●学科紹介パネルトーク
 各学科での「学び」について、在学生に何でも質問できます。

●キャンパスツアー・パレスツアー
 キャンパス内のさまざまな施設、旧久邇宮邸御常御殿(重要文化財)等をご案内します。

・その他のプログラム、詳細については、大学公式サイトをご確認ください。
 https://www.u-sacred-heart.ac.jp/index.html


▼本件に関する問い合わせ先
聖心女子大学 広報・社会連携部 広報課
住所:〒150-8038 東京都渋谷区広尾4-3-1
TEL:03-3407-5076
メール:koho@u-sacred-heart.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/



プレスリリース詳細へ https://digitalpr.jp/r/33876
提供: