和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年12月12日(木)

田辺―紀央館が雨天でノーゲーム 20日に延期

 第101回全国高校野球選手権和歌山大会(紀三井寺球場)は18日、2回戦第2試合の紀央館―田辺が7回途中で雨天ノーゲームになった。19日は終業式のため試合はなく、再試合は20日の午前10時から。18日の第3試合に予定していた和歌山北―那賀は20日午後0時半からになる。

 7回表、田辺の攻撃中に雨が激しくなり、紀央館の投手がコントロールを乱すなど試合に影響が出ていた。試合は田辺がリードしていた。田辺の新谷拳大主将(3年)は「気持ちを切り替えてやるしかない」と前を向いた。

 当初20日以降に予定されていた試合は、1日ずつ順延となる。