和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年12月07日(火)

80日ぶり重症者ゼロに 和歌山県、新規感染は2人

 和歌山県は12日、県内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。酸素投与者を含む重症者は、7月24日以来80日ぶりにゼロとなった。

 感染が分かったのはいずれも和歌山市在住の20代会社員女性と、40代自営業男性。入院者は21人となっている。