和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年10月18日(月)

翡翠キセキ・佐藤碧依が卒業「本当に幸せな時間でした」 10・17に卒業公演【コメント全文】

グループ卒業を発表した翡翠キセキ・佐藤碧依
グループ卒業を発表した翡翠キセキ・佐藤碧依
 アイドルグループ・翡翠キセキの佐藤碧依がグループから卒業すること13日、グループの公式ツイッターで発表された。

【写真】4人組アイドルグループ・翡翠キセキ

 最後のライブは10月17日に東京・CLUB CRAWLにて開催される『佐藤碧依卒業公演』となる。

 併せて、佐藤がコメントを発表した。

■佐藤碧依コメント
突然の発表になってしまい申し訳ありません。私、佐藤碧依は10/17の公演をもって翡翠キセキを卒業します。約1ヶ月間お休みを頂いて療養していましたが、今の自分の体調の事を考えた結果、これから先、アイドル活動を続ける事が難しいと言う結論になりました。

このお休みを頂いていた1ヶ月間、急遽3人でライブをしてくれたメンバーにはとても感謝しています。そして申し訳ない気持ちでいっぱいです。これから一緒に頑張って行くはずだったのに、一緒に頑張れなくてごめんね。短い間だったけど3人と活動できて本当にうれしかった。感謝でいっぱいです。

そして、今まで出会ってくれた方、応援してくれた方、私を知ってくれた方、翡翠キセキとしてはとても短い間でしたが、本当にありがとうございました。

そして上京して約4年、アイドルとしてこれまで頑張れたのは応援してくれたみんなのおかげです。アイドル活動を通してたくさんの事を学べたし、知る事ができたし、本当に幸せな時間でした。

10/17の卒業公演でみんなに会える機会は最後になります。卒業公演ではこれまでの感謝をちゃんと伝えたいです。是非10/16のワンマンライブ、10/17の卒業公演は会いに来てほしいです。本当に今までありがとうございました。

佐藤碧依

SKE48大場美奈、30歳誕生日で卒業を発表「アイドル人生13年をやり切った」 AKB9期生の卒業相次ぐ
荻野由佳、初写真集の“ランジェリーカット”に自信 NGT48卒業後は「まっすぐ進んでいく姿を…」
SKE48山内鈴蘭、11月末で卒業「先の夢に向かって頑張りたい」 ゴルフのティーチング資格取得目指す【コメント全文】
SKE48・須田亜香里“三十路”迫るも卒業なし 誕生日は「仕事したい」
ハロプロ最年長 Juice=Juiceリーダー金澤朋子が卒業を発表 子宮内膜症による体調不良の治療に専念
提供:oricon news