和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年11月28日(日)

コンピュータサイエンス学部が「CEATEC 2021 ONLINE」に出展 ''価値創造型''IT人材教育やAI、画像処理、非接触認証など研究発表 -- 東京工科大学



東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)コンピュータサイエンス学部では、10月19日(火)から22日(金)に開催される「CEATEC 2021 ONLINE」に出展いたします。同学部独自のIT領域における価値創造人材の育成・研究の取り組みや、AI、画像処理、非接触型個人認証といった各研究室の最新の研究成果をオンライン講義(オンデマンド)で紹介いたします。




■クラウド学習を通じた新しい産学連携による実学教育プログラムの紹介
 田胡和哉教授が、同学部の推進する「IT領域における価値創造」人材育成や研究についてプレゼンテーションします。マイクロソフトとの協定締結に基づいたクラウド学習プログラムをはじめ、学生が自発的にソフトウェア開発や小ビジネスなどを行える支援付きサークル活動、現役技術者との交流など、実社会で使われる価値の創造に重点を置いた実学教育の取り組みを紹介します。

■AI、認知リハビリ用ゲーム、非接触型個人認証、画像処理など研究成果の紹介
 言語と思考を切り口とした人間の知能をシステム的に解明する研究を行う亀田弘之(思考と言語)研究室では、感情を表現するロボットや、医療介護分野で実用化されている統合失調症の認知リハビリテーション用ゲームソフトなどを紹介。佐藤公則(バイオメトリクス)研究室では、新型コロナウイルス禍で求められる非接触型の個人認証システムとして、空中署名や空中PINコード入力、視線、3次元パターンなどの動作を応用した技術などを紹介。青木輝勝(コンピュータビジョン)研究室では、夜間撮影など照度不足画像に対する高精度コントラスト改善手法として、既存技術に新たな物理モデルを導入することで全自動での処理を可能とした技術を紹介します。

【出展概要】
出展イベント: CEATEC 2020 ONLINE(出展エリア:Co-Creation PARK)
会 期:10月19日(火)~22日(金) ※期間終了後も一部コンテンツはアーカイブ配信されます
展示URL:
 https://online.ceatec.com/product/3641
(研究展示紹介ページ)10月19日10時公開
 https://online.ceatec.com/booth/2591
(コンピュータサイエンス学部ページ)10月19日10時公開
入 場: 無料 ※オンラインでの登録が必要です
内 容: オンライン動画(オンデマンド)によるプレゼンテーション
 ・産学連携クラウド学修を通じた新しい実学教育プログラム(田胡和哉教授)
 ・夜間撮影などの照度不足画像に対する高精度コントラスト改善手法(青木輝勝教授)
 ・思考と言語研究室 研究紹介(亀田弘之教授)
 ・バイオメトリクス研究室 研究紹介(佐藤公則教授)
 ・全員参加価 値創造促進プロジェクト(田胡和哉教授)



《本件に関するお問い合わせ先》
 学校法人片柳学園
 コミュニケーション企画部 担当:大田
 TEL: 042-637-2109
 E-mail: ohta@stf.teu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/



プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/52055
提供: