和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月20日(金)

紀南勢が活躍 少林寺拳法県大会

修練の成果を披露する拳士(白浜町で)
修練の成果を披露する拳士(白浜町で)
 2019年少林寺拳法県民体育大会(県少林寺拳法連盟主催、紀伊民報など後援)がこのほど、白浜町の町立総合体育館であった。34部門に小学生から一般まで約450人が参加。紀南勢は小学生の組演武などで全国大会出場権を得るなど上位入賞した。

 組演武、団体演武の各部門の最優秀組は、11月23、24日に愛知県豊田市である全国大会に出場できる。小学生の組演武のみ各部門の最優秀組から選考会をして選んだ。

 小学生の組演武で全国大会出場を決めたのは、小学生B(3年生以下)で南部スポーツ少年団の宮本沙絢・糸川涼介組、小学生A(4年生以上)で同少年団の大川綾斗・片岡千佳組。

 入賞した紀南勢は次の皆さん。田辺西道院拳友会以外はスポーツ少年団。

 【単独演武】

 〔小学生B白・黄帯〕優秀=西川龍星(南紀熊野)

 〔小学生A茶帯〕5位=岡本凌(田辺西)

 〔小学生A有段〕最優秀=薮根隼斗(南紀熊野)

 〔中学生段外〕最優秀=岡本優奈(田辺西)

 〔中学生有段〕優秀=川上由愛(南紀熊野)

 【組演武】

 〔小学生B白・黄帯〕最優秀=西口紗愛・笹原悠聖(南部)▽優秀=井澗莉柚菜・上霞福(田辺西)▽優良=市川奈津希・更屋充徳(同)▽4位=濵本倖輝・田中優馬(同)▽5位=山川里桜奈・山本芽依(同)▽6位=岡本晴・山本隼大(同)

 〔小学生B緑帯〕最優秀=宮本沙絢・糸川涼介(南部)▽優秀=高田圭・汐崎禅(同)

 〔小学生A白・黄帯〕最優秀=桃井勇起斗・植野結人(南紀熊野)▽優秀=辻桃乃・西陽向(田辺西)

 〔小学生A緑帯〕最優秀=三前遥愛・栗山穂乃花(南部)▽優良=恵中美晴・峯玉芽唯(田辺西)▽4位=中内柚希・形部颯太(南部)▽6位=高田栞奈・汐崎禄(同)

 〔小学生A茶帯〕最優秀=石丸万葉・堀口虎之介(南部)▽優秀=中村大河・片岡啓二(同)▽4位=奥平妃莉・峯玉星那(田辺西)▽6位=高山優真・前川莉暖(田辺西)

 〔小学生A有段〕最優秀=大川綾斗・片岡千佳(南部)▽優秀=寺谷洋祐・室井良太(同)▽優良=峯玉凜空・田村康生(田辺西)▽5位=植野蒼太・平中颯馬(南紀熊野)

 〔中学生女子〕優秀=高山莉実・井澗世莉紗(田辺西)

 〔中学生男子〕最優秀=小嶋智希・平松暁哉(田辺西)▽優秀=奥平春妃・楠本竜也(同)▽6位=鈴木明正・薮根一斗(南紀熊野)

 〔親子〕優秀=奥平妃莉・奥平拓也(田辺西)▽優良=峯玉凜空・峯玉佳樹(同)▽6位=汐崎仁・汐崎慧(南紀熊野)

 〔一般女子初・二段〕最優秀=廣田陽美・居馬愛華(田辺西道院拳友会熊野高校支部)

 〔女子護身技法〕最優秀=田中翔・濱中珠穂(田辺西道院拳友会)

 〔一般女子マスターズ〕最優秀=和田昌子・桃井季実子(南紀熊野)

 【運用法】

 〔男子〕最優秀=安井常正・安井和海(南紀熊野)

 【団体演武】

 〔小学生〕優秀=南部B

 〔一般〕優秀=田辺西道院拳友会A▽優良=同B