和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年12月09日(木)

セブンイレブンの“レジ袋風エコバッグ”が商品化 1分で6000枚在庫切れ、SNSで反響呼んだ非売品

セブン‐イレブンレジ袋風エコバッグ(白・茶の2個セットで税込1980円)
セブン‐イレブンレジ袋風エコバッグ(白・茶の2個セットで税込1980円)
 セブン&アイグループの特典アイテムとして好評を得ていた「セブン‐イレブンレジ袋風エコバッグ」が商品化され、ネット予約販売が開始した。

【使用画像】サイズ違いの2個セット!持ち運びもしやすいコンビニレジ袋風エコバッグ

 セブン‐イレブンのレジ袋を再現した当商品は、当初はセブンマイルプログラム(セブン&アイグループ店舗のお買い物・お食事でたまったマイルをお好きな特典と交換することができるプログラム)の特典アイテムとして登場した非売品。交換開始後わずか1分で6000個が在庫切れとなり、SNSなどで大きな反響を呼んでいた。ユーザーからの一般販売を望む声を受け、改良を重ね、今回セブンネットショッピングでの商品化が実現した。

 今回のエコバッグはポリエステル素材で、内側に取り付けてあるポケットに畳んで収納でき、持ち運びしやすいデザイン。白色のエコバッグは、店頭のレジ袋の最も大きいサイズと全く同じサイズ。茶色のエコバックは、店頭のお弁当用レジ袋よりもさらに大きく、マチの広いお弁当を入れやすい形となっている。白色・茶色の2個セットで税込1980円。発送は2月以降を予定。

【画像】セブンは“一膳”サイズで270円、5月から発売で好評
ミニストップ、「ブラックフライデー」10日間開催 黒にちなんだ“96”円引きやブラック商品発売
ファミマ、今年のクリスマスは史上最大規模 BT21&ちいかわ&すみっコぐらしコラボケーキも
“コンビニ肉まん”をおうちでも ミニストップ、レジ横スナックの冷凍販売開始
ファミマ、炭水化物少量の“ミニ中食”メニュー拡大 カレーや麺類、サンドイッチも安価で気軽に
提供:oricon news