和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月18日(火)

手首式血圧計 HEM-9601T (Night View)が 「2022 German Design Award」Special Mention(特別賞)を受賞

 
オムロン ヘルスケア株式会社(本社:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲)の「手首式血圧計 HEM-9601T(Night View)」(以下、HEM-9601T)が「2022 German Design Award」のExcellent Product Design部門にてリハビリ・ヘルスケアカテゴリの特別賞であるSpecial Mentionを受賞しました。
当社は「German Design Awards 2018」より、今年で5年連続受賞しています。

今回受賞したHEM-9601Tは、脳卒中や心筋梗塞などの脳・心血管疾患の発症リスクを高めると言われている睡眠中の血圧を自動的に測定することができる手首式血圧計です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112094700-O6-ZIj5pkjy
 
睡眠中の血圧測定は、眠っている間の姿勢の変化により測定精度を保つことが難しく、また、従来の夜間血圧は上腕で測定していたため、カフによる締め付け感や本体とカフをつないでいるチューブのわずらわしさなど、睡眠を阻害する要因がありました。

HEM-9601Tは、睡眠を阻害することなく快適性と測定精度を両立したデザインを実現しました。拘束感の少ない手首での測定方式を採用し、本体部分を手首に沿った縦型の形状にすることで、装着時のストレスを軽減し、睡眠中の体動による機器のズレも抑制しています。

私たちは、今後も、循環器事業の事業ビジョンである「脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)」の実現に向けて、原因となる高血圧の予防と治療に役立つ製品やサービスをグローバルに提供していきます。

■「German Design Award」について
2012年よりドイツ デザイン評議会が主催する国際的に権威のあるデザイン賞です。また、この賞は、世界各国のデザイン賞を受賞し、すでに優れたデザインであると認められた作品の中から、ドイツ デザイン評議会の推薦を受けた作品のみが応募できます。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112094700-O4-n9mf6Rz0
    

 
■受賞製品 オムロン手首式血圧計 HEM-9601T
これまでの夜間血圧測定の課題であった腕の圧迫感やチューブといった睡眠への阻害要素を、手首で測定することによって解決しました。測定加圧時の動作音が小さい静音ポンプを使用し、睡眠への影響を極力抑えつつ自動的に3回測定できます。
本製品は、イギリス・フランス・ドイツなど欧州を中心に販売しています。日本では医療従事者向けに2020年12月より販売しています。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112094700-O11-T95lQx2h



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202112094700
提供: