和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年05月23日(月)

【動画】雪のプレゼントにパンダ大喜び クリスマス、和歌山県白浜

プレゼントの上で遊ぶ彩浜(25日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)
プレゼントの上で遊ぶ彩浜(25日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)
 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は25日、ジャイアントパンダの雌「彩浜(さいひん)」(3歳)に、運動場の芝生の上に人工雪で描いたクリスマスツリー(縦3メートル)を贈った。

 施設は、星形に固めた氷や木製遊具も合わせて準備。運動場に出てきた彩浜は、すぐプレゼントに近づき、人工雪の上で寝転んだり、氷を抱きかかえたりしていた。

 飼育スタッフの宮下透さんは「プレゼントに興味を示してくれて、準備したかいがありました」と喜んだ。

 彩浜は2018年8月生まれ。まだ子どもだが、最近は竹を1日に15~20キロ食べ、元気に過ごしている。体重は約83㌔という。

 施設は25日までに、他のパンダ6頭にも竹で作った飾りなどのクリスマスプレゼントを贈った。