和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月27日(木)

大河にちなみ「鎌倉」関連書籍紹介 みなべの図書館

鎌倉関連の書籍を紹介している展示コーナー(和歌山県みなべ町芝で)
鎌倉関連の書籍を紹介している展示コーナー(和歌山県みなべ町芝で)
 和歌山県みなべ町芝の町立図書館「ゆめよみ館」は、1階入り口近くの展示コーナーで企画展「いざ鎌倉!」を開き、関連する書籍を紹介している。今月末まで。

 今月から始まったNHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」をテーマにした企画。ドラマの主人公は鎌倉時代の武将・北条義時で、源頼朝や義経も登場する。それら登場人物や鎌倉時代にまつわる専門書や小説、漫画などをそろえている。太平記や平家物語の子ども向け翻訳版もある。

 図書館のスタッフは「主人公の名前を聞いても、どんな人物か知らない人がいるのではないかと思う。ドラマをより楽しむため、ぜひ本を読んでもらえれば」と話している。問い合わせは、図書館(0739・72・1410)へ。