和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月20日(金)

Bentely SystemsがYear in Infrastructure 2019 Awardsプログラムのファイナリストを発表

Bentely SystemsがYear in Infrastructure 2019 Awardsプログラムのファイナリストを発表

AsiaNet 80005 (1485)


【エクストン(米ペンシルベニア州)2019年8月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*受賞者はシンガポールで10月21日から24日まで開催されるBentleyのYear in Infrastructure 2019 Conferenceで選ばれ、発表される

インフラストラクチャーの設計、建設、運営を推進するための総合的なソフトウエアおよびデジタルツイン・サービスの世界的な大手プロバイダーであるBentley Systems, Incorporatedは8日、Year in Infrastructure 2019 Awardsプログラムのファイナリストを発表した。毎年恒例のこのアワーズ・プログラムは、世界中でインフラストラクチャーの設計、建設、運営を推進しているBentleyソフトウエアのユーザーの優れた業績を表彰する。著名な業界専門家から成る12人の独立した審査委員会は、60カ国以上の440を超える組織が提出した571の候補から54のファイナリストを選んだ。

インフラストラクチャーのデジタル化推進に対するYear in Infrastructure 2019 Awardsのファイナリストは以下の通り:

▽4D建設モデリング
*ALEC Engineering and Contracting L.L.C.-One Za'abeel-アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ
*CVB JV(Costain、VINCI Construction Grands Projets、Bachy Soletancheのジョイントベンチャー)-テムズ・タイドウエー・イースト-英国ロンドン
*Mortenson | Clark, a Joint Venture-Chase Center & Warriorsの多目的オフィス・小売店開発-米カリフォルニア州サンフランシスコ

▽橋梁
*Italferr S.p.A.-The New Polcevera Viaduct-イタリア・リグーリア州ジェノバ
*Pt Wijaya Karya (Persero) Tbk-Harbour Road 2 Projectの設計・建設-インドネシア・ジャカルタ北ジャカルタ
*Shenzhen Municipal Design & Research Institute Co., Ltd.-鄭州市におけるRapid Transformation Project of 4th Ring RoadおよびDahe RoadのBIM設計・アプリケーション-中国河南省鄭州市

▽ビルとキャンパス
*Heilongjiang Construction High-Tech Capital Group Co., Ltd.-Heilongjiang Construction Industry Modernization Demonstration Parkのスマートなデジタルアプリケーション-中国黒竜江省ハルビン市
*Johnson Pilton Walker-6 & 8 Parramatta Square-オーストラリア・ニューサウスウェールズ州シドニー
*Voyants Solutions Private Limited-バングラデシュの12 IT/Hi-Tech Parks設立のための詳細設計、入札、プロジェクト管理サービス-バングラデシュ12地区

▽通信と公益事業
*Hebei Huizhi Electric Power Engineering Design Co., Ltd.-Longquan 220kV Substation-中国河北省邢台市
*PESTECH International Berhad-サラワク州シビウの132/33kVガス絶縁開閉装置サブステーションのデジタル化-マレーシア・サラワク州シビウ
*POWERCHINA Hubei Electric Engineering Co., Ltd.-汨羅市西部220kVサブステーション・プロジェクトにおける技術的応用-中国湖南省汨羅市

▽デジタル都市
*CCCC Water Transportation Consultants Co. Ltd.(WTC)-パキスタンのSAPT Automatic Container YardとHousing Project-パキスタン・シンド州カラチ
*Chengdu Municipal Engineering Design and Research Institute; Chengdu Institute of Survey & Investigation-成都市成華区の市再建におけるBIM+GISアプリケーション-中国四川省成都市
*Shanghai Investigation, Design & Research Institute Co., Ltd; Changjiang Ecological Environmental Protection Group Co., Ltd.-Jiujiang Smart Water Management Platform のデジタル化アプリケーション-中国江西省九江市

▽地盤工学
*Anil Verma Associates, Inc.-Regional Connector Transit Corridor(RCTC)-米カリフォルニア州ロサンゼルス市
*ARUP Singapore Pte Ltd-Tanjong Pagar Mixed Development-シンガポールGuoco Tower
*Golder Associates (Hong Kong) Limited-Hong Kong MTR West Island Line Contract 703-上環から西営盤間トンネル土壌・構造物相互作用分析-香港

▽製造
*CISDI Engineering Co., Ltd.-インドのTata Steel TSK Plant No. 2 Blast Furnace Project-インド・オリッサ州カリンガ
*Hatch-DRCのSulfuric Acid Plant-コンゴ共和国カタンガ
*MCC Capital Engineering & Research Incorporation Ltd.-張家港市のShagang GroupのCASTRIP(R) Ultra thin Strip Project-中国江蘇省張家港市

▽採鉱とオフショアエンジニアリング
*China Ocean Engineering Shanghai Company (COES)-沈没したSewol Ferryの無事回収-韓国光州広域市の木浦市沖黄海
*Engenium-Iron Ore Magnetic Separator Plant-オーストラリア西オーストラリア州ピルバラ
*Shanghai Investigation, Design & Research Institute Co., Ltd.-China Three Gorges New Energy Dalian Zhuanghe III (300MW) Offshore Wind Farm Project-中国遼寧省大連市

▽発電
*China Nuclear Industry 24 Construction Co., Ltd.-Shandong Haiyang Nuclear Power Plant-中国山東省煙台市
*Hunan Hydro & Power Design Institute-Hanjiang Yakou Shipping Hub Engineering Project-中国湖北省宜城市
*Sargent & Lundy-フロリダ州タンパのBig Bend Power Station最新化-米フロリダ州アポロビーチ

▽プロジェクト・デリバリー
*GHD-あらゆるプロジェクト向けのCDEを開発するエンタープライズ・オートメーション-オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベン
*Mott MacDonald / Systra Designers working with Balfour Beatty / Vinci Joint Venture-High Speed Two Sectors N1 and N2 Main Works Civil Contract-英国カントリーノースセクター・バーミンガム
*South Carolina Department of Transportation(SCDOT)-ProjectWiseを使用した多数のプラットフォーム間でのシームレスな情報共有と統合-米国カリフォルニア州南部コロンビア

▽鉄道と輸送
*Italferr S.p.A.-イタリア南部でのAV/AC:ナポリ-バリ路線-イタリア・カンパニア州-プッグリア州ナポリとバリ
*Larsen and Toubro Limited, Transportation Infrastructure IC, Railway SBG-インドの西部貨物専用鉄道建設計画CTP-14 Integrated Package(128キロ)-インドのレワリからダドリまで
*Sweco Nederland B.V.-Bergen Light Rail Norway-ノルウェー・ホルダラン県ベルゲン

▽リアリティーモデリング
*Ala Abdulhadi & Khalifa Hawas Consulting Engineering Company(AHCEC)-マディナ・アル・ムナワラ向けのリアリティーモデリング-サウジアラビア・マディナ州マディナ・アル・ムナワラ
*MMC Gamuda KVMRT(T)Sdn Bhd-Malaysian Metro MegaprojectのためのBIMおよびGISデータ取得のドローン調査-マレーシア・クアラルンプール
*PowerChina ZhongNan Engineering Corporation Limited-十八洞村の貧困緩和のためのデジタルプラットフォームのアプリケーション-中国・湘西トゥチャ族ミャオ族自治州花垣県

▽道路と鉄道のアセットパフォーマンス
*Lebuhraya Borneo Utara Sdn Bhd-Pan Borneo Highway-マレーシア・サラワク州
*Main Roads Western Australia-Trafficmap Release Two-オーストラリア・ウエスタンオーストラリア州パース
*Transport for London-ストラットフォード駅-LEGION SpaceWorksを使用した容積最大化-英国グレーターロンドン・ロンドン・ストラットフォード

▽道路と高速道路
*CCCC First Highway Consultants Company Limited-JiHe ExpresswayのBIM拡張デザインのアプリケーション-中国広東省深セン
*Chongqing Communications Planning Survey & Design Institute; Guizhou Communications Construction Group Co., Ltd.-Meitan-Shiqian ExpresswayにおけるBIMの統合アプリケーション-中国貴州省
*Foth Infrastructure & Environment, LLC-Fothがアイオワ回廊を変形、接続、再生-米アイオワ州シーダーフォールズ

▽構造工学
*FG Consultoria Empresarial-全面的なBIM構造設計がなされたNew Patrimonium Headquarters-ブラジル・ミナスジェライス州ラゴダプラタ
*Sterling Engineering Consultancy Services Pvt. Ltd.-Dhirubhai Ambani International Convention & Exhibition Centre-インド・マハラシュトラ州ムンバイ
*WSP-WSPがアイコニックなアドミラルティーアーチの下の複合施設の最適化設計を提供-英国ロンドン

▽公益事業と産業のアセットパフォーマンス
*EPCOR Utilities-配電のリスクベース管理の実装-カナダ・アルバータ州エドモントン
*Siemens Inc., Gas and Power-San Gabriel Power Plantにおけるシーメンスのアセットパフォーマンス管理-フィリピン・バタンガス市
*Vedanta Limited-Cairn Oil and Gas-流量保証管理システム-インド・ラジャスタン州-アンドラプラデシュ州-グジャラート州

▽水・廃水処理プラント
*AECOM Singapore Pte Ltd and Keppel Infrastructure Holdings Pte Ltd-Keppel Marina East Desalination Plant-シンガポール
*Houston Waterworks Team(Jacobs Engineering Group, Inc.とCDM Constructors, Inc.のジョイントベンチャー)-Northeast Water Purification Plantの拡張-米国テキサス州ヒューストン
*Jacobs-Tuas Water Reclamation Plant-シンガポール

▽水・廃水・雨水ネットワーク
*Balfour Beatty, Morgan Sindall, BAM Nuttall Joint Venture-Thames Tideway Tunnel-英国ロンドン・テムズ・タイドウエー
*Henan Water & Power Engineering Consulting Co., Ltd.-南水北調の中間ルートにおける突発水質汚染の緊急処理のためのシステムに関する意思決定支援-中国北京
*NJS Engineers India P Limited-JICA支援のGuwahati Water Supply Project-インド・アッサム州ゴウハティ

ファイナリストは、シンガポールのマリアナベイ・サンズ・エキスポとコンフェレンスセンターで10月21日から24日まで開催されるBentleyのYear in Infrastructure 2019 Conference(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=1243925646&u=https%3A%2F%2Fyii.bentley.com%2F&a=Year+in+Infrastructure+2019%C2%A0Conference )で、関連するインフラストラクチャーのフォーラムの一環として自らのプロジェクトをプレゼンテーションする。

Bentley Systemsのクリス・バロン最高コミュニケーション責任者は「Bentleyのテクノロジーを使用して素晴らしい業績を上げた今年のアワーズ・プログラムのファイナリストに祝意と賛辞を送るとともに、コンフェレンスの参加者にファイナリストと会い、プロジェクトのプレゼンテーションを見る機会を提供できることをうれしく思う。プレゼンテーションはインフラストラクチャーにおいて真に優れたデジタル化推進を示すものである」と語った。

Year in Infrastructure 2019 Conferenceのテーマは、Advancing BIM through Digital Twins(デジタルツインでBIM推進)である。議事日程は以下の通り。

*業界専門家による基調プレゼンテーション-ADDO AIの創立者兼最高経営責任者(CEO)であるアエシャ・ハナ博士とForum of the Futureのキース・クラーク議長
Digital Advancement Academies(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=482651679&u=https%3A%2F%2Fyii.bentley.com%2Fen%2Facademies-overview&a=Digital+Advancement+Academies )-BIM推進、建設、コンストラクショニアリング、デジタル化推進の研究、プロセス産業、リアリティーモデリングにおける主題専門家が率いるインタラクティブな学習セッション
*Bentleyの戦略的な共同ベンチャー参加者であるマイクロソフト、シーメンス、トプコンのテクノロジーデモンストレーションと討議
*参加者がアワーズファイナリストのプレゼンテーションを見て、ファイナリストと会って1対1の話し合いをする機会
*有益な製品マスタークラス、業界フォーラム、パネルディスカッション
*Year in Infrastructure Awards受賞者の発表が行われるアワーズセレモニーとガラ

Year in Infrastructure 2019 Awardsプログラムおよびコンフェレンスの詳細は、ウェブサイト(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=3644760381&u=https%3A%2F%2Fyii.bentley.com%2Fawards&a=More+about+the+Year+in+Infrastructure+2019+Awards%C2%A0Program%C2%A0and+Conference )を参照。

イメージ:BentleyのYear in Infrastructure 2019 Awardsプログラムの受賞者は、シンガポールのマリーナベイ・サンズで10月21日から24日まで開催されるBentleyのYear in Infrastructure 2019 Conferenceのガラで発表される(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=3195384553&u=https%3A%2F%2Fwww.bentley.com%2F-%2Fmedia%2FImages%2FPress%2520Release%2520Images%2F2018%2520release%2520images%2FYII%2520Press%2520Releases%2F2018%2520Winners%2520release%2F2018_winner_photo-1920x1080&a=Winners+in+Bentley%27s+Year+in+Infrastructure+2019+Awards+program+will+be+announced+at+a+gala+during+Bentley%27s+Year+in+Infrastructure+2019+Conference%2C+October+21-24+in+Singapore+at+the+Marina+Bay+Sands.+ )。

▽Bentley Systems(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=3653080925&u=https%3A%2F%2Fwww.bentley.com%2Fen%2FAbout%2520Us&a=About+Bentley+Systems )について
Bentleyの毎年恒例のYear in Infrastructure Awardsで指名されたプロジェクトを参照(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=3282507210&u=https%3A%2F%2Fwww.bentley.com%2Fen%2Finfrastructure-yearbook&a=View+nominated+projects+from+past+years+of+Bentley%27s+annual+Year+in+Infrastructure+Awards+program )。

BentleyおよびBentleyのロゴは、Bentley Systems, Incorporatedまたは直接・間接完全所有子会社の登録または未登録商標ないしはサービスマークのいずれかである。その他の全てのブランドおよび製品名はそれぞれの所有者の商標である。

Twitterの@BentelySystems(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2545897-1&h=43459586&u=http%3A%2F%2Ftwitter.com%2FBentleySystems&a=%40BentleySystems )でフォローを。
#YII2019; #GoingDigital

ソース:Bentley Systems, Incorporated

▽問い合わせ先
Jennifer Maguire
+1 610 458 2695
jennifer.maguire@bentley.com



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201908099608
提供: