和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月18日(水)

IR誘致へ推進室 和歌山県

 和歌山県は4日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を推進するため、企画総務課内に「IR推進室」を新設した。これまでIR誘致は企画総務課が担当していたが、IR整備法の成立を受け、専門部署を設けることにした。8人態勢で室長は企画総務課長が兼務している。


 一方、全庁を挙げてIR誘致を推進しようと、7月から県教委や県警も含めた関係20課によるプロジェクトチームを設けて誘致対策などを議論している。関係8課による「ギャンブル等依存症対策プロジェクトチーム」もつくり、依存症対策の計画策定や施策実施に向けて取り組んでいる。