和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月19日(木)

ガードレールに衝突し軽乗用車の男性死亡

 23日午前2時55分ごろ、和歌山県上富田町市ノ瀬の国道311号で、軽乗用車がガードレールに衝突し、運転していた田辺市中辺路町栗栖川、アルバイト店員の男性(24)が死亡した。

 田辺署によると、現場は汗川会館から約150メートル北東。男性は田辺市鮎川方面へ走行中、反対車線のガードレールに衝突。田辺市内の病院に搬送されたが胸を強く打っており、約1時間後に死亡が確認された。

 田辺署は事故の原因を調べている。