和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年05月29日(日)

雪見だいふくが“食べるお茶”と初コラボ 『喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福』5・17登場

『喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福』
『喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福』
 ロッテの人気アイスクリーム「雪見だいふく」と仙台銘菓「喜久福」が初コラボレーションした『喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福』が、17日より発売される。

【写真】見ると食べたくなってくる…! 『雪見だいふく×喜久福』こだわりポイント

 「喜久福」(抹茶生クリーム)は、大正9年に仙台市で創業したお茶の井ヶ田 喜久水庵を代表する仙台銘菓。“食べるお茶”をコンセプトにしており、その風味豊かな味わいを、今回の初コラボにて「雪見だいふく」で再現した。

 厳選した小豆を使用したこしあんを、京都府産宇治抹茶を使用した抹茶アイスと柔らかなおもちで包んだ特別な「雪見だいふく」は、まるでお茶を食べているような和の味わいが楽しめる。

 コンビニエンスストア、喜久水庵の一部店舗、お茶の井ヶ田ECサイトで、5月17日より先行発売予定。税込み価格は194円。

【商品画像】まさかの『雪見だいふく』ラーメンも、「幸楽苑」コラボメニューに「意外とあり」「攻めすぎ」
【動画】土屋太鳳が艶やかな着物姿で歌唱!『雪見だいふく』のMV「恋と雪見のお作法」篇
【動画】『雪見だいふく』「禁断の雪見トースト」篇
【動画カット】「雪見だいふく」に似てる?おもちのようなほっぺたの森七菜
【画像】「たきのこの山里」「えのきの山」…新製品続々!?“パロディお菓子”作品集
提供:oricon news