和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年07月04日(月)

電通デジタル、「LINE Biz Partner Program」の 「Sales Partner」において、2年連続で「Gold」に認定

「Technology Partner」「Planning Partner」を含めた全3カテゴリーで上位パートナー認定に

2022年5月19日
株式会社電通デジタル

電通デジタル、LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する
「LINE Biz Partner Program」の「Sales Partner」において、2年連続で「Gold」に認定
-「Technology Partner」「Planning Partner」を含めた全3カテゴリーで上位パートナー認定に-

  株式会社電通デジタル(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:川上 宗一 以下、電通デジタル)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤 剛 以下、LINE社)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」の「Sales Partner」において、2年連続※1で「Gold」に認定されました。「Sales Partner」認定はプログラム開始以来、連続7度目の認定となります。

 電通デジタルはこれまでに、「LINE Biz Partner Program」が展開するその他のカテゴリーにおいて、「Technology Partner」では「OMO」「Engagement」の2部門で認定バッジを取得、「Planning Partner」ではGold認定されています。この度の「Sales Partner」でのGold認定により、「LINE Biz Partner Program」の全3カテゴリーにおいて上位パートナーに認定されました。

 電通デジタルでは、 LINE を活用した横断的な広告配信・効果検証ソリューションの開発・提供や、オンライン・オフラインを融合した販促ソリューション、広告商品や API 関連サービスの導入において、技術支援など、従来より強みとしていた LINE を活用したソリューションについて、今後さらに強化してまいります。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205171297-O1-fVC2T9vP

 
 「LINE Biz Partner Program」は、LINE社が提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された、「Sales Partner」、「Technology Partner」、「Planning Partner」の各カテゴリーにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです*。
*「Sales Partner」の、「Sales Partner」、「Local Sales Partner」、「Best LINEミニアプリ Award」と、「Technology Partner」「Planning Partner」において認定が行われます。
*「Technology Partner」および「Planning Partner」は今回の「LINE Biz Partner Program」の表彰対象には含まれません。

  この度、電通デジタルはクライアント企業のニーズと「LINE」の特性を汲んだ広告サービスの提案で売上に貢献したことが評価され、「Sales Partner」の「Gold」に認定されました。認定パートナーには、β商品/情報の先行提供などの特典などが付与されます。

 電通デジタルでは、LINE社との連携強化に取り組んでいます。電通、電通プロモーションプラスとの3社共同による販促・店頭領域のデジタル・ソリューションをグループ横断で推進するプロジェクトチーム「Boostore(ブーストア)※2」にてLINEと連携したソリューションの開発・提供や、電通が提供する統合マーケティングプラットフォーム「STADIA(スタジア)※3」を活用した「LINE広告」におけるオンオフ横断の広告配信・効果検証ソリューションの提供、「LINE公式アカウント」で多様なコミュニケーションが可能になる新規顧客獲得・既存顧客育成支援サービス「BOT BOOSTaR®(ボットブースター)※4」「TONARIWA※5」の継続的な開発・提供を行っています。また、フロントエンドとバックエンドとの両軸でサポートを行う「LINE公式アカウント」を活用したビジネストランスフォーメーションの支援※6や、小売業界のDX支援を目的とした共同プロジェクトへの参画※7など、「LINE」を軸とした多角的なサービスを提供しています 。

  電通デジタルは、この度の認定を受けLINE社が提供する広告サービスならびにマーケティング戦略の立案・実施を通じ、クライアント企業のさらなる事業成長に貢献してまいります。

<LINE Biz Partner Program概要>
■Sales Partner
個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」・運用型広告「LINE広告」を中心とした広告商品を販売するパートナーです。LINE社が提供する広告サービス群を対象とし、サービス別に係数を設定した売上カウントを基準に認定され、特に優秀なパートナーは「Diamond」「Gold」「Silver」として表彰・認定されます。

■Technology Partner ※今回の「LINE Biz Partner Program」の表彰対象には含まれません。
個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」・運用型広告「LINE広告」・LINEを活用した店頭販促ソリューション「LINEで応募」を中心とした広告商品とAPI関連サービスの導入において、技術支援を行うパートナーです。
要望に応じてLINEと連携するツールの仕様共有が可能であるか、LINEの仕様変更時に対応するスキル・リソースがあるか、要求される技術仕様を保つことができるかなどを基準に認定されます。一定以上の実績を満たしたパートナーには、各種認定バッジが付与されます。

■Planning Partner ※今回の「LINE Biz Partner Program」の表彰対象には含まれません。
個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」を中心軸とした広告商品、およびAPI関連サービスの企画・運用を支援するパートナーです。
Planning Partnerは年に1度開催されるプランニングコンテストで選出されます。LINEの仕組みを活かしたビジネスソリューションの提案ができているか、LINE社の勉強会等へ積極的に参加する意欲とリソースがあるかなどを基準に認定されます。

※1:『電通デジタル、LINEの法人向けサービスの販売・開発パートナー「LINE Biz Partner Program(Sales Partner)」でGoldに認定』(2021年3月1日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/news/release/prizes/2021-0301-000777

※2:『電通デジタル・電通・電通テック(現 電通プロモーションプラス)、販促・店頭領域におけるデジタル・ソリューションのプロジェクトチーム「Boostore」始動』(2019年2月8日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/news/release/services/2019-0208-000161

※3:「STADIA」とは
電通が開発した「STADIA」は、テレビをはじめとする"オフライン"メディアと、スマートフォンやPC上の"オンライン"メディアのデータを統合し、より効率的なマーケティングを実現させるオンオフ統合ソリューションで、2022年4月時点で約950万台のテレビの視聴ログデータと、約950万台のモバイル広告IDや約1.3億件のCookie IDのオーディエンスデータ規模を有しています。

※4:『電通デジタル、LINE公式アカウント向け 顧客獲得・育成支援サービス「BOT BOOSTaR™」を開発・提供開始』(2019年9月26日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/news/release/services/2019-0926-000285
『電通デジタル、企業のLINE公式アカウントで、BOT BOOSTaR®独自新機能によるAPIツールの複数接続を実現』(2021年7月16日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/news/release/services/2021-0716-000942

※5:「TONARIWA」とは
『TONARIWA(トナリワ)』は、年間100を超える豊富なプロモーションの実施と、これまでの数多くの運⽤コンサルティングの実績から得たノウハウを活かし、キャンペーン活⽤からCRM活⽤まで、LINEアカウントの効果を最大化するための多様なニーズに応えることができるメッセージングプラットフォームとコミュニケーションサービスの総称です。https://dd.dentsudigital.co.jp/service/lp/tonariwa/

※6:『電通デジタル、LINE活用によるビジネストランスフォーメーション提供開始』(2020年10月28日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/news/release/services/2020-1028-000667

※7:『電通デジタル、LINEと「Microsoft Azure」のパートナー各社による小売業界のDX支援を目的とした共同プロジェクトに参画』(2021年11月4日発表)https://www.dentsudigital.co.jp/news/release/services/2021-1104-001088

<電通デジタルについて>https://www.dentsudigital.co.jp/
国内最大規模のデジタルマーケティング会社として、データとテクノロジーを駆使した次世代マーケティングの戦略策定・実行、その基盤となるITプラットフォームの設計・構築、クライアントの事業革新を支援するDXコンサルティングなどのサービスを提供。国内外のプラットフォーマー各社との緊密なパートナーシップのもと、高度な専門性と統合力により、クライアントの事業成長に貢献しています。



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202205171297
提供: