和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年06月30日(木)

夏用レディーススーツを選ぶときのポイントは? カーディガンのように気軽に羽織れるセットアップスーツ発売

女性向けのセットアップスーツ
女性向けのセットアップスーツ
 普段はカジュアルな服装で通勤しているが、重要なビジネスイベントや商談の場ではスーツを着用しなければならない場合も。パンツ、スカート、袖丈、ウォッシャブルなどの機能性、様々な検討ポイントがあるが、実際にどのような視点で選ぶとよいか?

【画像】しゃがみ姿勢もラクに…「女性向けのセットアップスーツ」の機能性

 夏のスーツとして特徴的なのは、生地の軽さと薄さだ。羽織ったときに軽やかな着心地のものを選ぶことで、外出時でも在宅ワーク時でも気軽に着ていくことができる。スーツの機能面についても「吸汗速乾性」「UVカット」「ウォッシャブル」など各社で様々なこだわりが。現在はオフィス出社とテレワーク勤務の両方をこなしている人も多く、仕事着のバリエーションも多様化している。1着スーツを持つなら様々なシーンで着ることを考えて、可能な限り”機能性”にこだわるのがおすすめだ。

 洋服の青山では、オフィス出社とテレワーク勤務を併用する”ハイブリッドワーク”に着目した女性向けの機能性セットアップスーツが発売されている。ノーカラーで、襟や袖のボタンもなし(前はホック留め)、裏地を可能な限り省いて、カーディガンのように気軽に羽織ることができる。

 スーツの生地には高密度(ハイゲージ)ニットが使用されていて、密度濃く編み込まれた生地に。ほどよいフォーマル感も感じられるという。接触冷感性、撥水性も備え、家庭洗濯も可能。気温の高い日でも、雨の日でも、簡単なケアで済ませることができる。

 同商品のカラーは、ブラック・ネイビーの2色、サイズは5~13号の展開。ジャケット(税込 16,500円)、パンツ(税込 8,800円)。「洋服の青山」の店頭および公式オンラインストアで発売している。

【写真】仕事もプライベートも使える「パジャマスーツ」コーディネート 上田まりえ、岡副麻希、田中大貴らアナウンサーの着用姿も
【写真で見る】卒入園式、学校行事も対応…良いとこどりの紺色着回しテクニック
【写真で見る】羽織るだけで今っぽくなる? ワンピースからボーダーまで「紺ブレ」コーディネート
【写真】初2ショットで寄り添う松田翔太&秋元梢夫妻 美脚も大胆披露
【写真】父にそっくり?矢部浩之&青木裕子、愛息子との親子3ショット披露
提供:oricon news