和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年08月18日(木)

Venture Cafe Tokyoと立命館、日本の大学初となる定期的な地域イノベーション促進/交流プログラム「OIC CONNECT」を始動 ■7月13日にOPENING NIGHTを開催■



学校法人立命館(京都市中京区、総長:仲谷 善雄 以下、立命館)は、世界6ヵ国11都市に展開し、イノベーションを加速させる様々なプログラムを提供するグローバルなイノベーション・コミュニティであるVenture Cafe Tokyo(所在地:東京都港区、代表理事:山川 恭弘)と日本の大学で初めて連携し、立命館大学大阪いばらきキャンパス(大阪府茨木市、略称OIC)を拠点とした交流プログラム「OIC CONNECT(オーアイシーコネクト)」の開始に合意し、OPENING NIGHTを7月13日(水)18時より開催いたします。




立命館は、2030年に向けた中長期計画「R2030立命館大学チャレンジ・デザイン」において、社会共生価値を創造する次世代研究大学の実現を目指しています。現在、その具体化として、大学の枠を超えた「ヒト・コト・モノがより触発しあうキャンパス」の実現に向けた取り組みを進めています。



Venture Cafe Tokyo は、世界6ヵ国11都市で採用している共通のミッション「Connecting innovators to make things happen(何かを起こすために、イノベーターたちを繋ぐ)」を掲げ、起業家、研究者、ベンチャー投資家、公的機関、金融機関、大企業、中小企業、教育関係者など様々なイノベーションの担い手が「定期的に、深く、強い熱量を持って」交流できる「場」を生み出してきました。



今後は、Venture Cafe Tokyoの持つノウハウや国内外のネットワークと立命館のコミュニティを連携させながら、関西地域におけるイノベーション・エコシステムの創出を進めてまいります。



■OIC CONNECT OPENING NIGHT
日 時: 2022年7月13日(水)18:00~21:00(17:30接続および会場受付開始) *ハイブリッド開催
場 所:【オフライン】立命館大学大阪いばらきキャンパスB棟イベントホール 【オンライン】Zoomによる配信
出席者: 学校法人立命館 総長 仲谷 善雄
     Venture Cafe Tokyo Executive Director 山川 恭弘      
     茨木市 市長 福岡 洋一
     大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 課長 中谷 敬
     株式会社NTT Sportict 代表取締役社長 中村 正敏 など (予定)

対 象:どなたでもご参加いただけます(参加費無料)
申込フォーム: https://oic-connect-opening-night.peatix.com/



■PROGRAM
18:00 OPENING REMARK
        仲谷 善雄 学校法人立命館 総長

18:10 OIC CONNECTへの期待
        中谷 敬 大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 課長

18:15 OIC CONNECTの楽しみ方
        小村 隆祐 Venture Cafe Tokyo Program Director

18:30 KEYNOTE Speech (1)
        山川 恭弘 Venture Cafe Tokyo Executive Director /Associate Professor at Babson College

19:20 PANEL&CONNECTING SESSION
        福岡 洋一 茨木市 市長
        中村 正敏 株式会社NTT Sportict 代表取締役社長
        後藤 友美 株式会社SUSTAINABLEME 代表取締役社長
        関 兵馬 栖峰投資ワークス株式会社 代表取締役
        山内 瑠華 立命館大学国際関係学部4回生/ラピスプライベート 代表
                   (モデレーター 林 永周 立命館大学経営学部 准教授)
20:10 KEYNOTE Speech (2)
        露木 しいな 環境活動家、化粧品開発者、慶應義塾大学環境情報学部

20:50 CLOSING
                        ※プログラムは変更になる可能性があります。



■KEYNOTE Speech (1)
山川恭弘氏
バブソン大学アントレプレナーシップ准教授。Venture Cafe Tokyo代表理事。CIC Japanプレジデント。慶應義塾大学法学部卒業後、エネルギー業界にて新規事業開発に携わる。ピーター・ドラッカー経営大学院にて経営学修士課程(MBA)修了。テキサス州立大学ダラス校にて国際経営学博士号(Ph.D.)取得。バブソン大学では、学部、MBA、エグゼクティブ向けに、起業道・失敗学・経営戦略を教える。ベンチャー数社のディレクター・アドバイザーも務める。


■PANEL&CONNECTING SESSION

「未来を作ろう。イノベーションを生み出そう。LEARN. CONNECT. SHARE.」
イノベーションに重要と言われる5つのステークホルダーである大学、行政、企業、起業家、投資家の5者談話を通じて、OIC CONNECT から広がる未来について議論します。Venture cafe Tokyoのミッションである''Connecting innovators to make things happen''。ふとした「偶然の出会い」から始まるコミュニティ、エコシステム、そしてその中で活動する多様なアクターの繋がりが生み出す将来像を描き出していきます。



■KEYNOTE Speech (2)
環境活動家であり、肌が弱かった妹のために口紅を開発し、Shiina Cosmeticsを立ち上げた起業家でもある露木しいなさん(慶應義塾大学環境情報学部)に講演をいただきます。大学を休学して自身の志に向かって活動を続ける「Z世代」の起業家は何を見、何を感じ、何を考えるのか。その地平に迫ります。


■OIC CONNECTについて
立命館が主催し、Venture Cafe Tokyoが大阪いばらきキャンパス(OIC)で開催する、誰もが無料で参加可能なイノベーション促進プログラムです。これまでOICが培ってきた「地域に開かれたキャンパス」の特徴をさらに進化させ、大学の枠を超えた「ヒト・コト・モノがより触発しあうキャンパス」を目指す取り組みの一貫としてOIC CONNECTがスタートします。



このプログラムは毎月開催することで、起業家や研究者、学生など多様な人が交流し、学び合う機会の提供を通じ、関西を中心としたイノベーション・コミュニティを創出することを目指します。多様なイノベーター達による講演やイノベーションを加速させるワークショップ等を通じて参加者は学びを得ながら、そこで得た共体験を梃子にネットワークを拡げることが出来ます。OPENING NIGHTの後は、10月から月に1度、定期的にイベントを開催いたします。

【WEBサイトリンク】 https://venturecafetokyo.org/programs/oic-connect/



■Venture Cafe Tokyoについて
Venture Cafe Tokyo は''Connecting innovators to make things happen''をミッションに掲げ、起業家や起業を志す人、投資家、研究者等、多様なイノベーター達が集い、繋がり、これまでにないイノベーションを社会に対して生み出すコミュニティです。Venture Cafeは米国東海岸のイノベーション拠点であるCIC(Cambridge Innovation Center)の姉妹組織としてイノベーションの第1歩目を踏み出す充実した支援のために2010年にボストンで設立されました。Venture Cafe Tokyoはその拡大するグローバル・ネットワークのアジアで初めての拠点となり、現在では、東京の他にも、茨城県つくば市、愛知県名古屋市、岐阜県岐阜市とイノベーション・コミュニティの醸成に向けてフラグシップ・プログラムを行なっております。
Learn. Connect. Share. 良きイノベーションの輪を拡げることを通じて、共に世界を変えましょう。



■学校法人立命館について
学校法人立命館は、北海道、滋賀、京都、大阪、大分にキャンパスをもち、2大学、4附属高等学校、4附属中学校、1附属小学校、学生・生徒・児童総数約5万人を擁する総合学園です。創立以来の卒業生は、立命館大学約41万人、立命館アジア太平洋大学約2万人を数えます。2018年には、2030年に立命館が目指す将来像の実現に向けて、中期経営計画の基本となる考え方を示した学園ビジョン「R2030」を策定。これからも2大学、4高等学校・中学校、1小学校を有する総合学園として、それぞれの志の下に未来社会を創造する先駆者を輩出し、立命館自らも先駆者として挑戦を続けます。




▼本件に関する問い合わせ先
学校法人立命館広報課
立岩、名和
TEL:075-813-8300


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/



プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/60216
提供: