和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年08月08日(月)

食パンをコンセプトにした次世代パン屋 白食ぱん 花水木 7月10日新宿を中心に都内5店舗同時OPEN!

らーめんやカレー同様に国民食となった外来食文化「食パン」を日本の食文化「食ぱん」として国内外へ発信を目指す次世代パン屋が中央線沿線を中心に都内5店舗同時オープン!さらに年内順次都内に展開します!

日本の食文化としての「食ぱん」を、世界の食文化として国内外に発信するために、白食ぱん「花水木」を7月10日(日)10:00に、新宿、四谷、笹塚、吉祥寺、武蔵境の5店舗同時オープンいたします。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/2239/60218/150_79_2022062709174762b8f72b6516f.jpg

花水木の花言葉のように、末永く私たちの想いを伝えていきたい

桜を贈った日本へのお礼として、アメリカから日本の地に根付いた花水木。背景も食パンによく似ています

日本で育った日本の食パン文化を、後世まで引継ぎ育てていきたい
食パンを通して、常に美味しさと感動を届けたい
白食ぱんだけを作るのではなく、白食ぱんの可能性を追求して、新たな食パンの美味しさを提案し、感動を生み出していきたい

■花水木の約束
美味しさと驚きと感動と喜びの追求を続けます
常に正直であり続けます

■花水木の挑戦
食べる人 作る人 届ける人 創造する人
全ての人が幸せな時間を過ごせるために
豊かな人生作りに挑戦します

■商品ラインナップ
耳は限りなく薄く、中はしっとり
◆白食ぱん レギュラー450円/ミニ150円

[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/2239/60218/150_150_2022062508285062b648b20b7e2.jpg

きつね色に焼けた
◆山型食ぱん レギュラー450円

国産フルーツにこだわり、砂糖をできるだけ使用せずにじっくり煮込んだ手作りジャムを巻き込んでしっとり焼き上げたまるでケーキのような
◆ジャム食ぱん レギュラー1,000円~/スモール500円~(価格はフルーツにより変動)

製造や販売における生地のロスを0にするため、サラダやおやつにお勧め
◆おやつクルトン プレーン 200円

*価格は原材料等の事情により、予告なく変更する場合があります

■年内の展開
上記に加えて「食ぱん」という日本の食文化をテーマに新商品のご提案や、白食ぱんを使用したコンセプトパンショップを年内も次々とご提案して参ります
◆出店予定
8月 カレーパン専門店(笹塚店内)
9月 花水木 築地店
9月 かつサンド専門店(新宿店内)
10月 花水木 清澄白河店
11月 クリームパン専門店(清澄白河店内)

■レギュラーサイズのパン全てにパン専用鮮度保持袋を使用
出来立ての美味しさを1秒でも長く楽しんでいただきたいという想いから、花水木で販売するレギュラーサイズのパンには全て、機能素材株式会社製のパン専用鮮度保持袋「パンおいしいまま」(参考価格:楽天市場1枚165円クリップ付き)をオリジナルのデザインで使用いたします
*現在準備中につき、オリジナルデザインが出来上がるまでは業務用無地袋を使用いたします
https://kinousozai.co.jp/bagforbread.html

■プレオープン開催
7月10日のグランドオープン前の7月1日~9日に、製造トレーニングとお試しを兼ねて、特別価格にてプレオープンをいたします

プレオープン予定日程
◆店舗のご案内◆ 通常営業時間10:00~18:00(一部店舗曜日により19:00まで)
*プレオープン時は商品が無くなり次第終了となります
新宿店  新宿区西新宿7-7-33 7月5日~9日
笹塚店  渋谷区笹塚2-11-6 7月1日、6日~9日
四谷店  新宿区四谷1-3 7月4日~9日 
武蔵境店 武蔵野市境1-1-7 7月1日~3日、7日~9日
吉祥寺店 武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 7月1日~4日、8日~9日
*プレオープンは工事日程の都合により変更となる場合があります

■オリジナル紙袋準備中
花水木では環境保護の観点から、買い物袋を有料としております
ビニール袋 20円
オリジナル紙袋 50円 *プレゼントにご利用ください
*現在制作中につき、完成までは無地の紙袋のご用意となります

[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/2239/60218/150_107_2022062709175762b8f735e99da.jpg
*花水木の価格は全て税込です

■ホームページ
www.hanamizuki_shokupan.tokyo
現在準備中です

[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/2239/60218/150_272_2022062709180962b8f741e7211.jpg


■ロゴ
東京下町在住の若手書家アーティスト早矢加氏に書いていただきました
https://www.facebook.com/sayacalligraphy/

[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/2239/60218/150_150_2022062509181262b65444ceee4.jpg

問い合わせ先
株式会社MTK 広報担当:横川 090-8345-3890 t.yokokawa@willplanning.jp
(株式会社MTKは株式会社ウィルプランニングのグループ企業です)



本件に関するお問合わせ先
株式会社MTK 広報担当:横川 090-8345-3890

関連リンク
書家 早矢加
https://www.facebook.com/sayacalligraphy/
パン専用鮮度保持袋
https://kinousozai.co.jp/bagforbread.html
ウィルプランニング
http://willplanning.jp/


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/60218
提供: