和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年08月18日(木)

「めざめる活力 にんにく黒カレー」「じんわり温活 ジンジャーキーマ」 8月8日 新発売/全国

8月3日(水)
株式会社 明治

薬味×スパイスのレトルトカレーで、手軽に美味しく夏を乗り切ろう! 「めざめる活力 にんにく黒カレー」「じんわり温活 ジンジャーキーマ」8月8日 新発売/全国

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、“カレーを食べて元気になりたい・活力を得たい”というお客さまのご要望にお応えするため、「めざめる活力 にんにく黒カレー」と「じんわり温活 ジンジャーキーマ」を、 2022 年 8 月 8 日より全国にて新発売します。

 
発酵黒にんにく×ホールスパイス
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208024676-O4-1Q2XiWHT
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208024676-O6-p0IH9oui
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208024676-O8-oG5edJPe
「めざめる活力 にんにく黒カレー」(180g) 
希望小売価格:302円(税込)
 
千切りしょうが×粗挽きスパイス
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208024676-O5-ASmhtka1
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208024676-O7-Qdq0pS7U
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208024676-O9-2WNQ7zlQ
「じんわり温活 ジンジャーキーマ」(160g)
希望小売価格:302円(税込) 

 コロナ禍を経てレトルトカレー市場は伸長傾向にあり、近年ではカレールー市場を上回るなど、カレーは作るから買う時代へ変化しています。また30~50代男女カレーユーザーへの定性調査(当社調べ)では、スパイスや香り、ボリューム感によって、“カレーを食べて元気になりたい”というイメージも浸透してきていることがわかりました。そこでこのたび、“美味しく食べることによる活力”をコンセプトにしたレトルトスパイスカレー2品を発売します。
 「めざめる活力 にんにく黒カレー」は、発酵黒にんにくとホールスパイスが入った中辛のスパイスカレーです。たっぷりのソテーオニオンをベースとした、黒く濃厚なカレーソースでチキンを煮込みました。油で炒めた香り高いホールスパイスと焦がしにんにく油の香りをアクセントに、奥深いうま味を楽しめます。
 「じんわり温活 ジンジャーキーマ」は、千切りしょうがと粗挽きスパイスが入った中辛のキーマカレーです。たっぷりの玉ねぎとひき肉を炒め、千切りしょうがの食感をアクセントに、粗挽きスパイスの香り高い味わいを楽しめます。
 本商品の発売を通じ、レトルトカレー市場のさらなる活性化を図ってまいります。



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202208024676
提供: