和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月19日(木)

マガジン漫画、前代未聞の第1話を全裸に描き換えた“袋とじ”掲載 編集部舞台の漫画『ヒットマン』

漫画『ヒットマン』コミックス1巻の書影(C)瀬尾公治/講談社
漫画『ヒットマン』コミックス1巻の書影(C)瀬尾公治/講談社
 『涼風』『風夏』などで知られる瀬尾公治氏の漫画『ヒットマン』の袋とじ漫画が、11日発売の『週刊少年マガジン』(講談社)41号に掲載された。登場人物全員を全裸に描き換えた第1話の物語が掲載されている。

【カラー画像】全裸になる前の該当ページ

 同作は、『週刊少年マガジン』が舞台で、主人公の新人漫画編集者・剣埼龍之介が、新人漫画家の少女など、さまざまな人との出会いを通じて、漫画編集者として成長していく物語。

 第1話は剣埼が講談社の最終面接前に廊下に落ちていたネームを読み少女と出会うところから、『週刊少年マガジン』に配属されるところまでが描かれ、今回の袋とじではポージングやセリフなどはそのままに登場キャラクターが全員全裸で登場。袋とじ特有のエロさはなく、担当者によると第1話を全裸に描き換えたのは同誌にとって「前代未聞」とのこと。

『進撃の巨人』連載10周年 電子書籍キャンペーン開始で新刊異例の100円販売
『寄宿学校のジュリエット』完結で4年の連載に幕 声優・茅野愛衣と作者が対談
『五等分の花嫁』山手線ジャック ラッピング電車&中吊り広告で五つ子とお出かけ
『五等分の花嫁』5つ子当てクイズ話題 そっくりな五月が5人でファン混乱 正解は…
『五等分の花嫁』公式解説記事が話題 “中の人”5つ子の魅力熱弁で三玖は「目が離せない女の子」
提供:oricon news