和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年09月19日(木)

BLUE ENCOUNT、天候不良で代々木公園フリーライブ中止

BLUE ENCOUNT
BLUE ENCOUNT
 ロックバンド・BLUE ENCOUNTが11日、東京・代々木公園で開催予定だった10thシングル「バッドパラドックス」発売記念の野外フリーライブ中止を発表した。

【写真】ブルエンが唐沢寿明と真木よう子にどら焼きを差し入れ

 都内に雷を伴う雨雲が接近しており、バンドの公式サイトとツイッターで「本日代々木公園にて開催予定のBLUE ENCOUNTフリーライブですが、雷雨に伴う天候不良のため中止が決定となりました」と報告。「楽しみにしてくださった皆様大変申し訳ございません。皆さまの安全が第一ですので、お越し頂いていたお客様は 安全な場所に避難し身の安全を確保してください」と呼びかけた。

 ボーカルの田邊駿一は自身のツイッターを更新。「ブルエン、初のフリーライブ 中止となってしまいました。ギリギリまでずっとスタッフさんたちが各所に確認を取った結果、落雷と荒天の可能性が極めて高いとのことでした。早い判断ができずに、申し訳ない。改めて自然のイレギュラーな恐ろしさを痛感しました」と開始1時間前の決定となったことをお詫び。

 「来てくれたあなたを守るための最善の策はこれしかなかった」と理解を求め、「チャンスをください。あなたの悔しさ、俺らの悔しさ。ちゃんと次のライブで全部晴らしてみせる」とつづった。

【試聴】BLUE ENCOUNTの主な配信楽曲
BLUE ENCOUNT、『ボイス 110緊急指令室』撮影現場を訪問
ブルエン、唐沢×窪田『ラストコップ』主題歌「一番かっこいい曲が生まれた」
BLUE ENCOUNT、直訴実ってドラマ初出演
Sexy Zone菊池風磨主演『ハムレット』、台風で8日公演中止
提供:oricon news