和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月20日(木)

その名もBaBa市 手作り小物や飲食など15店出店

かわいらしい小物がいっぱい。「BaBa市」に並ぶ商品の一部
かわいらしい小物がいっぱい。「BaBa市」に並ぶ商品の一部
カフェ「百花」の地図
カフェ「百花」の地図
 和歌山県上富田町朝来3520、カフェ「百花」(道浦昌美店長)は10月20日、第3回BaBa(ばば)市を開く。時間は午前10時~午後4時。手作り雑貨や食べ物など約15店が出店する予定。「いろんな手作りの品々が並び、楽しい市です」と多くの来場を呼び掛けている。

 BaBa市の参加者は、孫のいるおばあちゃんや子育て中の女性らで、趣味で作っている品などが中心。価格的な魅力もあり、売り切れ次第終了となる。

 出店予定者は次の皆さん。

 oharico(ベビー服、子ども服)、K’sLabo(布小物)、Little aisu(樹脂粘土)、Sweet Dreams(パステルアート、ままごとフェルト)、CuCo(クラフトバッグ)、土楽工房(陶器)、BUFU BUFU(犬の服…チワワ~柴犬サイズ)、中井畳店(畳のへり)、Petite―m(ミニチュア細工)、Noir(布バッグ)、Chiku―Chiku(羊毛フェルト)

 HANGOVER(ロコモコ丼、ピクルス)、おさるのキッチン(大福、桜餅、クッキー、パウンドケーキ)、Kaze to sora(自家製コッペパン、手作りジャム、オムライス)、Keme Pan(ぶどうパン)、ドリンクコーナー(ホットコーヒー、オレンジジュース、南高梅シロップジュース、お茶)

 当日は犬連れOK。犬の服は試着できる。写真撮影コーナーもある。

 雨天決行(台風、警報が発令された場合などは中止)。雨の場合は店舗内での開催となる。

 営業時間は午前9時~午後4時、水曜定休。電話0739・47・2522。