和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年11月13日(水)

JR西日本とアリババグループが提携

  この度、JR西日本と世界最大の小売事業を運営しているアリババグループは提携し、訪日される中国からのお客様の拡大を通じて、世界遺産をはじめとした、自然・景観、文化、食、体験など数多くの魅力的な観光素材のある西日本エリアの認知度向上と誘客拡大を図ります。

 今回の提携では、アリババグループ傘下の各サービスを活用し、旅マエでは、中国トップクラスの旅行サービスプラットフォーム「フリギー(Fliggy)」で、西日本の魅力的な観光地、温泉、食、体験、観光列車など季節毎の旬の情報を紹介し、効果的な誘客拡大を図るとともに、旅ナカでは、世界最大規模のモバイル決済サービス「アリペイ(Alipay)」の導入促進と観光情報の発信により、中国からの訪日のお客様の消費拡大を図ります。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_493_201909241900465d89e94e32d06.JPG
左から、アリババ株式会社 代表取締役社長CEO 香山誠、西日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長 来島達夫

1.事業スキーム
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_365_201909241909075d89eb43d2b0b.JPG

●西日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長 来島達夫のコメント
西日本エリアは世界遺産、景観、食、体験など数多くの観光資源があるにも関わらず、東京、大阪と比べると残念ながら十分に認知されているとは言えません。西日本エリアにおける中国人訪日客の誘客拡大とインバウンド消費拡大を目指し、「エンジョイ西日本!駅からはじまる西日本の魅力を感じる旅」をテーマにアリババグループと提携し、旅マエ・旅ナカ・旅アトにおける一貫した施策を通じて、一人でも多くの中国人の方に、「西日本に行ってよかった!また行きたい!」と思っていただけるよう取り組んでまいります。

●アリババ株式会社 代表取締役社長CEO 香山誠のコメント
西日本エリアで非常に大きなネットワークを持つJR西日本と提携し、越境EC、決済、旅行など様々なサービスで構成されるアリババのエコシステムを活用して魅力的な観光資源を発掘し、共同でデスティネーション開発を進められることを非常に嬉しく思います。訪日中国人の認知向上、利便性向上につながる旅行商品を提供し、地方自治体とも連携しながら、西日本エリアのインバウンド消費額の拡大や地域経済の活性化に貢献してまいります。

2.後援  
北陸国際観光テーマ地区推進協議会
一般財団法人 関西観光本部
一般社団法人 せとうち観光推進機構
一般社団法人 山陰インバウンド機構

3.連携概要
○季節毎の魅力ある観光素材、フリギー限定のオリジナル商品提供を提供します。
  ※赤字の素材は、フリギーサイトでレールパスとセットで販売予定
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_436_201909241912135d89ebfde2180.JPG
※今後、山陰エリア等でも展開を行う予定です。

○提携記念特別団体商品の一例(商品の内容は変更になる可能性があります)
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_239_201909241913455d89ec59019da.JPG

○両社オリジナルデザインのICOCAを発売予定
連携記念のオリジナルICOCAを3万部制作
[画像5]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_445_201909241914245d89ec80d7f63.JPG

○アリペイ会員向けキャッシュバックキャンペーン
キャンペーン期間中、アリペイ会員向けに、JR西日本グループ会社対象施設にて、アリペイで決済したお客様にキャッシュバックを実施します。

※対象施設で「アリペイ」を使って決済すると10%割引実施。(上限30元[約450円])
※期間:9月24日(火)~10月24日
※お1人様1回限り利用可能

★詳細については、「フリギー」内JR西日本旗艦店(中国語)Webサイトをご覧ください。
https://jrxrbly.fliggy.com/


○アリババグループ(Alibaba Group)について
アリババグループのミッションは、『あらゆるビジネスの可能性を広げる力になる(To make it easy to do business anywhere)』です。アリババグループは未来のビジネスインフラを構築し、102年以上続く企業を目指しています。

○フリギー(Fliggy)について
フリギー(www.fliggy.com)は航空券、鉄道チケット、宿泊施設、レストラン、レンタカー、パッケージツアー、地元アトラクションなど旅行に関する包括的な予約サービスを提供する、中国有数のオンライン旅行サービスプラットフォームです。旅行者に自由で快適な旅を提供することに注力し、インターネットを活用し提携企業を支援します。フリギーはアリババグループが提供するサービスです。

○アリペイ(Alipay)について
アント フィナンシャル サービスグループが提供する世界有数の決済およびライフスタイルプラットフォームです。海外でも中国人向けのオフライン決済サービスを世界50以上の国と地域で提供しており、グローバルパートナーを合わせたアクティブユーザー数は10億人以上で、さらにはアリペイの決済を通じた免税サービスを35の国と地域で提供しています。また、250以上の海外金融機関および決済ソリューションプロバイダーと協力して、海外を旅行する中国人観光客および中国の越境ECサイトを利用する海外顧客の決済を可能にしており、現在27の通貨で利用できます。日本では、2019年初にアリペイの加盟店が30万店を突破しました。

◯天猫国際(Tmall Global)について
天猫国際(www.tmall.hk)は、アリババグループのショッピンプラットフォームの一つです。中国消費者の間で高まる海外商品への需要に応えるために、2014年に開設されました。中国国外のブランドや小売業者に、中国に拠点を設けずに、中国消費者に直接商品を提供し、ブランドを構築していただけるプラットフォームとなっています。2018年のトランザクションベースで、天猫国際は中国最大の越境ECプラットフォームです(※)。
※ 中国のリサーチ会社Analysys易観調べ

JR-WEST RAIL PASS(電子チケット方式)の概要
●電子チケット方式における販売・ご利用フロー
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_404_201909241918565d89ed90a4648.JPG

(1)対象商品
以下の商品を電子チケット方式で販売しております。(9商品)
関西エリアパス、関西ワイドエリアパス、関西・広島エリアパス、山陽・山陰エリアパス、山陰・岡山エリアパス、広島・山口エリアパス、岡山・広島・山口エリアパス、関西・北陸エリアパス、北陸エリアパス

(2)券売機による引換可能箇所
以下の各駅にて、パスポートリーダー付きのみどりの券売機で引換が可能です。
近畿エリア:関西空港駅・京都駅・大阪駅・新大阪駅・三ノ宮駅・奈良駅・和歌山駅・福知山駅
北陸エリア:金沢駅・小松駅・富山駅・新高岡駅・福井駅・敦賀駅
中国エリア:鳥取駅・米子駅・松江駅・岡山駅・広島駅・新山口駅・下関駅
福岡エリア:新幹線博多駅・新幹線小倉駅              
計23か所

(参考) 従来の引換証(MCO)方式における販売・ご利用フロー
[画像7]https://digitalpr.jp/simg/1073/35012/700_216_201909241919035d89ed97d2d78.JPG




プレスリリース詳細へ https://digitalpr.jp/r/35012
提供: