和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年10月20日(日)

革新的バイオ関連技術が集結!アジア最大級のパートナリングイベント BioJapan / 再生医療JAPAN 10月に開催

2019年9月26日

BioJapan / 再生医療JAPAN

来る2019年10月9日(水)-11日(金)の3日間、パシフィコ横浜においてBioJapan / 再生医療JAPAN 2019 を開催します。

国内外から集結する製薬企業、ベンチャー、アカデミア
1,000社・団体が一堂に!

BioJapanは、国内外より大手製薬企業を始めとしたバイオ関連企業、研究機関・大学が一堂に会し、共同研究や事業提携先の探索を行うアジア最大級のパートナリングイベントです。展示会・パートナリング・セミナーの三つの柱で構成され、本年は約35ヶ国・地域より1,000社・団体が参加、会期中は参加者間で10,000件以上の商談が行われます。また、同時開催の再生医療の展示会再生医療JAPANは今回が4回目の開催。成長分野として再生医療マーケットを捉え、積極的に事業化を進めている企業や、再生医療業界への参入、ネットワーク構築を狙う企業・団体が多数参加します。

参加製薬・関連企業一覧(順不同 / 一部抜粋): 旭化成ファーマ、味の素、アステラス製薬、アストラゼネカ、アッヴィ、アルフレッサファーマ、EAファーマ、Eli Lilly、エーザイ、F.Hoffmann-La Roche、MSD製薬、大塚製薬、科研製薬、キッセイ薬品工業、協和キリン、杏林製薬、極東製薬工業、グラクソ・スミスクライン、小林製薬、サノフィ、Samsung Biologics、塩野義製薬、ジョンソン・エンド・ジョンソンイノベーション、第一三共、大正製薬、大日本住友製薬、タカラバイオ、武田薬品工業、田辺三菱製薬、中外製薬、帝人ファーマ、日本イーライリリー、日本新薬、日本たばこ産業、ファイザー、富士薬品、ブリストル・マイヤーズ スクイブ、ベーリンガーインゲルハイムジャパン、マルホ、Meiji Seikaファルマ、Merck、持田製薬、ヤンセンファーマ、Lundbeck Japan、レオファーマ

ゲノム編集から再生医療、エコシステム、デジタルの医療応用、国のバイオ戦略まで、旬なトピックスを集めました!充実のセミナーを連日開催

会期中、各分野を最前線でけん引する講師陣によるセミナー・プレゼンテーションを約200本連日開催します。会期三日間にわたり最新の研究動向発表、情報発信を行います。

【基調講演】10月9日(水) 10:00-11:30 
「バイオ戦略2019」
――― 和泉 洋人 氏(内閣官房 内閣総理大臣補佐官)

「AI駆動型生命科学」
――― 北野 宏明 氏(株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長)

「Innovation for Defeating Cancer in the UK」
――― Prof. Paul Workman(Chief Executive and President, The Institute of Cancer Research)

【主催者セミナーピックアップ】
iPS細胞研究アップデート 10月10日(木) 16:00-17:00
 コーディネーター:宮田 満 氏(株式会社宮田総研 代表取締役社長)

「iPS細胞研究成果を患者さんにお返しするために」
――― 山中 伸弥 氏(京都大学iPS細胞研究所 所長)

ゲノム編集 'CRISPRテクノロジーの進化と応用’ アップデート 10月10日(木) 15:00-16:30
 コーディネーター:濡木 理 氏(東京大学大学院 理学研究科 教授)

「塩基編集技術Base editingの開発と展望」
――― 西田 敬二 氏(神戸大学 先端バイオ工学研究センター 教授)

「立体構造に基づいた新規ゲノム編集ツールの開発」
――― 濡木 理 氏(東京大学大学院 理学研究科 教授)

「血友病に対する遺伝子治療・ゲノム編集治療」
――― 大森 司 氏(自治医科大学 生化学講座病態生化学部門 教授)

プラスチック資源循環戦略 ~海洋プラスチック問題への挑戦~ 10/10(木) 13:00-15:00
 コーディネーター:大西 康夫 氏(東京大学 大学院農学生命科学研究科 応用生命工学専攻 醗酵学研究室 教授)

「海洋プラスチックごみ問題に対する経済産業省の取組について」
――― 末藤 尚希 氏(経済産業省 産業技術環境局 資源循環経済課 課長補佐)

 「バイオプラスチックはsolutionとなりうるか? ~三菱ケミカルの環境対応素材~」
――― 佐野 浩 氏(三菱ケミカル株式会社 高機能ポリマー企画部 部長付)

「プラスチックを取り巻く国内外の状況とプラスチック資源循環戦略」
――― 泉 知行 氏(環境省 環境再生・資源循環局 総務課 リサイクル推進室 室長補佐)

「花王のプラスチック容器包装 環境対応への取り組み」
――― 稲葉 真一 氏(花王株式会社 包装技術研究所 グループリーダー)

■厚生労働省主催「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット」本年も同時開催!
昨年に引き続き、厚生労働省主催によるベンチャー育成支援の展示会「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019」を同時開催します。本サミットでは、革新的な医薬品、医療機器、再生医療等製品に結びつくことが期待されるシーズを持つバイオベンチャーやアカデミアが約100企業・団体出展します。ブース出展やプレゼンテーションを実施することにより、大手企業、金融機関、研究機関等のキーパーソンとのマッチングやネットワーキングを実現します。優れたシーズの実用化を促進し、医薬品・医療機器分野のベンチャーを育てる好循環(ベンチャーのエコシステム)の確立を図り、革新的な医薬品、医療機器、再生医療等製品の開発と実用化が期待されます。

【開催概要】
名称:BioJapan / 再生医療JAPAN 2019
会期:2019年10月9日(水)~11日(金)10:00~17:00 (パートナリングは8:30~16:30)
会場:パシフィコ横浜
主催:
[BioJapan]
BioJapan 組織委員会、株式会社JTBコミュニケーションデザイン
[再生医療JAPAN]
一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム、一般財団法人バイオインダストリー協会、株式会社JTBコミュニケーションデザイン



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201909191057
提供: