和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月31日(土)

犬やカワウソが敬老訪問 白浜のアドベンチャーワールド

犬と触れ合うお年寄り(26日、和歌山県白浜町中で)
犬と触れ合うお年寄り(26日、和歌山県白浜町中で)
 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは26日、職員が犬やウサギなど施設の動物を連れて同町中の特別養護老人ホーム「百々千園」を訪れた。お年寄りは動物を抱いたり、なでたりして楽しいひとときを過ごした。

 アドベンチャーワールドが敬老の日(9月16日)にちなんで実施している「ふれあい宅配便」の活動。動物やスタッフとの交流を通して、お年寄りにぬくもりや癒やしを感じてもらおうと企画している。21年目。

 この日はモルモット、コツメカワウソ、ヤギ(2匹)を含む計6匹が訪れた。お年寄りは「かわいい」「こっちへ来て」と呼び掛け、動物たちと触れ合った。アドベンチャーワールドの職員に動物の年齢なども尋ねた。

 動物と触れ合った坂原芳子さん(86)は「大きい犬ほどおとなしいですね。寄ってきてくれたのでうれしかった」と笑顔で話した。

 百々千園の広畑尚志園長(43)は「動物と触れ合うとお年寄りが普段と違った表情で積極的になる」と喜んだ。

 アドベンチャーワールドは27日、同町椿の養護老人ホーム「椿園」も訪れる。