和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年10月20日(日)

The Irago Conference 2019開催【10月29日】



電気通信大学、豊橋技術科学大学および東海大学の共催による国際会議を開催します。




 本会議は、広範な科学分野の専門家の相互理解の下で、異分野融合のプラットフォームを構築することを目的としており、とりわけ、大学院学生が本会議に参加することで、国際的に著名な科学者・技術者、企業家やオピニオンリーダーと直接対話し、21世紀の科学・技術に係る主要な問題に直接触れることを促そうとするものです。
 2011年に第一回目を開催して以来、200名を超えるさまざまな分野の研究者が多く参加し、自由な発想に基づき広い範囲の問題を議論する場として大きく評価されてきた国際会議になります。

 今回は、主要テーマ「Insights into the Sustainable Development Goals: What About The Earth Resources?」のもと、近未来における科学、医療そして技術に関し、国際的に著名な専門家の方々による見解を共有していきます。
 なお、アクセプトされたアブストラクトは全てポスター発表となり、若き研究者でもある高校生のポスター発表も実施。また、国立天文台センター技術センターや、電気通信大学の研究センターおよび研究室の見学ツアーも実施いたします。


 皆様のご参加をお待ちしております。


■開催概要
・日 時: 2019年10月29日(火) 9時00分 ~17時30分
・場 所: 国立大学法人電気通信大学
・所在地: 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1 京王線調布駅下車 中央口から徒歩5分



・WEBサイト: http://iragoconference.jp/
 ※参加受付中(Abstractの受付は終了)


▼取材お申し込み先

 電気通信大学総務企画課広報係
 TEL: 042-443-5019
 E-mail: kouhou-k@office.uec.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
電気通信大学国際課学術交流係
住所:東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
TEL:042-443-5736
メール:irago@office.uec.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/



プレスリリース詳細へ https://digitalpr.jp/r/35329
提供: