和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年11月14日(木)

株式会社Wiz(ワイズ)が朝日ネットの「v6 コネクト」を活用した 高品質インターネットの新サービスを開始

2019年10月10日

株式会社朝日ネット

株式会社Wiz(ワイズ)が朝日ネットの「v6 コネクト」を活用した
高品質インターネットの新サービスを開始

株式会社朝日ネット(東証第一部、本社:東京都中央区、代表取締役社長:土方 次郎、以下朝日ネット)と株式会社Wiz(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:山崎 俊、以下Wiz)は、Wizグループが新たに展開する高品質インターネットサービスにおいて提携を開始したことをお知らせいたします。

1 サービス内容
Wizグループが新たに展開する2つの高品質インターネットサービスにおいて朝日ネットのIPv6接続サービス「v6 コネクト」が採用されました。

● 「Drive光 プレミアム4OVER6プラン」
Drive光」は光ファイバーを利用した個人向けインターネット回線サービスです。今回の提携により朝日ネットが提供する「v6 コネクト」の「IPv4 over IPv6 接続(DS-Lite)」を利用して「Drive光」の新サービス「Drive光 プレミアム4OVER6プラン」を開始します。これにより、ユーザに高速で安定したインターネットサービスを提供できるようになります。

● 集合住宅向けインターネットサービス
Wizは「v6 コネクト」の「IPv4 over IPv6 接続(固定IP)」を利用し、新たに集合住宅向けインターネットサービスを開始します。集合住宅の入居者に対して通信品質の高いインターネットサービスを提供することに加え、固定IPアドレスを用いたサービス監視など遠隔サポート業務を実現します。

2 今後の方針
今後はWizグループが取り組むIoT事業やICT事業など様々な利用用途にあわせて柔軟にインターネット回線サービスを提供するとともに、通信品質改善やコスト抑制に向けた取り組みを両社で図ってまいります。
Wizグループと朝日ネットが相互に連携し高品質なインターネット回線サービスを実現することで事業と収益の拡大を目指します。




プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201910101983
提供: