和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年11月13日(水)

「絶景リゾート宿10選」に紀南から3施設

 日本経済新聞の土曜版NIKKEIプラス1「何でもランキング」の「大海原が湯船、開放感に浸れる絶景リゾート宿10選」(9月14日付)で、和歌山県から那智勝浦町の「熊野別邸中の島」が1位になった。さらに、6位に白浜町の「浜千鳥の湯海舟」、7位に同町の「インフィニートホテル&スパ南紀白浜」が選ばれた。

 調査方法は温泉に詳しい専門家の協力で無限に広がる景色と露天風呂の湯面が一体化して見える温泉のある宿泊施設22軒をリストアップし、「施設全体のやすらぎ感」「リゾート気分が味わえる」「空と海との一体感」の観点から1~10位まで順位付けした。

 熊野別邸中の島は、船で味わえる原風景、浜千鳥の湯海舟は家族やカップルでゆったりできる、インフィニートホテル&スパ南紀白浜は三つの浴槽と風光明媚(めいび)な眺め―がそれぞれの魅力として挙げられている。