和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月29日(木)

清掃ロボットと各種装置の連係を実現する「Ten-tech_Elebot™」サービスを開始

~人とロボットの共存を目指して~

 報道関係者各位
プレスリリース
                                        2023年12月1日
                                   【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312013678-O1-5BUpkO81
清掃ロボットと各種装置の連係を実現する「Ten-tech_Elebot™」サービスを開始
 IT(情報技術)システムの株式会社天時情報システム(所在地:東京都中央区、代表取締役:武藤理恵)は、昨年より開始した清掃ロボット販売拡張機能の一環として、さまざまな設備との連動が可能なサブスクリプションサービス「Ten-tech_Elebot™」を2024年1月より開始します。
 2023年度より取扱いを開始した清掃ロボットシリーズは、官民問わず、いかなる企業もが直面する、「清掃業務」に焦点を当て、人材不足やコスト増の解決策として、いまや多数の団体に活用されています。
 当社では本製品の取扱い開始以降、さまざまな業種のお客様に展開して参りましたが、より運用の利便性を高める目的で、エレベーターをはじめとする各装置やビル管理システムとの連携を実現するプラットフォーム「Ten-tech_Elebot™」を開発しました。
 初回リリースとしては、お客様からのご要望が最も多かったエレベーター連携機能を実装し、階跨ぎの清掃を自動で行えるソリューションをご提供いたします。既に清掃ロボットをご導入いただいたお客様への拡張も含め、2024年度内に300社へのサービス提供を目標に拡販して参ります。

 【サービス概要】
 GAUSIUM社製清掃ロボット「VACUUM40」と既存エレベーター装置をクラウド上にて連携。UPDOWNのコールから乗車後のフロア認識およびドアOPEN/CLOSEまでを相互通信により実現します。指定したフロアの清掃完了後は、次フロアへの移動やステーションへの回帰がスケジュール登録にて設定可能で、事前登録により人的介入が不要の自動清掃を構築できます。清掃業務における人材確保やコスト増にお困りの皆様、是非ともお気軽にお問合せください。

     【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312013678-O3-74ICGsch



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202312013678
提供: