和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月29日(木)

VyOS NetworksがEquinix Network EdgeとEquinix MetalにVyOSユニバーサルルーターを導入

ポーウェイ(米カリフォルニア州), 2023年12月7日 /PRNewswire/ -- VyOS Networksは、VyOSユニバーサルルーターをPlatform Equinixに導入すると発表しました。この拡張の実現は、VyOSの柔軟で堅牢なネットワークソリューションとエクイニクス(Equinix)のグローバルな相互接続エコシステムが統合されることで、ネットワークインフラ環境をサポートします。

VyOSユニバーサルルーターは、BGPからWireGuardまで、幅広い業界標準のルーティングプロトコルとネットワーク機能をサポートするエンタープライズグレードのネットワークオペレーティングシステムです。オープンソースのプラットフォームであるため、ベアメタル環境、仮想化環境、クラウドベース環境など、あらゆる企業の複雑な要件に対応するための広範なカスタマイズが可能です。

 お客様は、Equinix Network Edgeを利用して主要ベンダー機器の市場から仮想ネットワーク機能(VNF)を展開し、Equinix Fabric(TM)を介して数百のネットワーク、通信、セキュリティー、クラウドの各プロバイダーにアクセスすることで、ネットワークの俊敏性を高め、ハイブリッドクラウドネットワーキングを最適化することができます。

さらに現在、すべてのオンデマンド標準Gen3サーバーおよびワークロード最適化構成に向け、VyOSをEquinix Metalで利用できるようになりました。VyOsは、選択したEquiix Metal展開サービス上でVirtual Routing and Forwarding(VRF)と並行してハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)ワークロードを組織が展開することを支援します。

VyOS NetworksのYuriy Andamasov最高経営責任者は、「私たちは、Platform Equinixでこのジャーニーに出発できることをうれしく思います。これは、パブリッククラウド、ベアメタルハードウエア、そして主要な仮想化プラットフォームにおいてシームレスで効率的なネットワーキング体験を提供するという当社の使命と一致するものです」と述べました。

▽VyOS Networks Corporationについて

米カリフォルニア州ポーウェイに本社を置くVyOS Networks Corporationは、オープンソース・ソフトウエアルーティングの先駆者です。VyOSはネットワークの強化に世界規模で注力し、比類のない一貫性、オープン性、柔軟性を提供し、スタートアップからFortune 500社に至るまで、さまざまな企業にとって第一の選択肢になっています。VyOS Networksは、オープンネットワーキング環境における革新と信頼性の先導者として際立っています。

▽メディア問い合わせ先: 
Yuriy Andamasov
CEO
vyos.io 
e-mail: yuriy@vyos.io
phone: +16194320570

 

(日本語リリース:クライアント提供)
PR Newswire Asia Ltd.

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312073996-O1-g2oY522z

PR Newswire
1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。www.prnasia.com



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202312073996
提供: