和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月22日(木)

ハイセンス、CES 2024で未来のディスプレーテクノロジーを公開へ

【スワニー(米ジョージア州)2023年12月8日PR Newswire=共同通信JBN】世界的な家庭用電化製品・家電企業であるハイセンス(Hisense)は、世界中のオーディエンスを同社のCES 2024展示に招待し、ディスプレーテクノロジーの未来を発表します。ハイセンスはスクリーンとの関わり方を再定義する画期的なイノベーションの数々を展示します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312084056-O1-3MFea386

ハイセンスのメディア向けイベントは、「See. Connect. Experience.」をテーマに、2024年1月8日(月曜日)午前9時にネバダ州ラスベガスのMandalay Bay Convention Center, South Seas Ballroom Fで開催します。次世代のディスプレーテクノロジーとハイセンスの未来をいち早く体験してください。

日常の体験を変えるイノベーションを発表

CES 2024で、ハイセンスは生活、仕事、遊び方を変えるさまざまな新製品を発表します。革新的な新しいLaser TVから最先端のULED TVまで、ハイセンスは可能な限り最高のディスプレー体験を提供することにコミットしています。

ハイセンスのテレビテクノロジーを次世代へと進化させ、圧倒的な鮮明さとコントラストを備えた見事なビジュアルを実現し、リビングルームを映画館のような空間に変える、息を吞むようなビジュアル体験に驚かれる準備をしてください。さらに、ハイセンスの家庭用最新スマート製品は、より良い体験を実現するためのシームレスな接続とよりパーソナライズされた推奨機能によって、さらに多くのことを実現するための無数のオプションを提供します。

ハイセンス:ディスプレーテクノロジーの未来を形成

Hisense AmericasのDavid Gold社長も同社社員とともにステージに上がり、ハイセンスが単に製品を作るだけではなく、消費者の生活を向上させるシナリオを作り上げることをデモンストレーションします。自動車の中でのダイナミックなビジュアル体験、超音波検査で赤ちゃんを親が初めて見るとき、あるいは学習が無限に広がるイマーシブでインタラクティブな教室など、ハイセンスはディスプレーテクノロジーの限界を押し広げ、私たちを取り巻く世界との関わり方を再構築することにコミットしています。

ハイセンスがディスプレーテクノロジーの未来に向けて何を用意しているのかを知るこの機会をお見逃しのないように。また、2024年1月9日から12日まで開催されるCESの参加者は、Las Vegas Convention Center(LVCC)のCentral Hall - Booth 18217にあるハイセンス展示会を訪れることをお勧めします。

ハイセンスについて

ハイセンスは、世界をリードする家電製品および家電ブランドです。ハイセンスの事業は、マルチメディア製品(スマートTVを中心)、家電製品、ITインテリジェント情報をカバーしています。近年、ハイセンスは急成長を遂げ、現在は160カ国以上で事業展開しています。

PR Newswire Asia Ltd.

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312084056-O2-7Ote97SG

PR Newswire
1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。www.prnasia.com



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202312084056
提供: