和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年12月16日(月)

アオリイカの重さ競う 串本でエギング大会

釣り上げたイカを検量する参加者(和歌山県串本町くじの川で)
釣り上げたイカを検量する参加者(和歌山県串本町くじの川で)
 第8回ラブ太平洋串本エギング大会(南紀串本観光協会主催)が17日、和歌山県串本町内で開かれた。一般の部に192人、ジュニアの部に8人が参加し、釣り上げたアオリイカ1匹の重量を競った。

 入賞者は次の皆さん。

 一般の部=(1)浦辺亮(田辺市)1170グラム(2)山本剛司(大阪府)1040グラム(3)河本宏(同)890グラム(4)泉誠一(同)740グラム(5)中島寛貴(兵庫県)740グラム

 ジュニアの部=(1)竹本一稀(大阪府)240グラム(2)宮園流生(同)160グラム(3)宮園凌生(同)60グラム

 レディース(特別賞)=野平由美(愛知県)310グラム