和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年12月16日(月)

「オムロン電子体温計 MC-670/MC-681けんおんくん」が立体商標登録

2019年11月21日

オムロン ヘルスケア株式会社

「オムロン電子体温計 MC-670/MC-681けんおんくん」が立体商標登録

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲、以下当社)が2004年に発売した「オムロン電子体温計 MC-670/MC-681 けんおんくん」が、特許庁により立体商標として登録されました。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201911213800-O1-37g8u9P9

「立体商標」の登録制度は、1997年4月に施行された制度で、商品やサービスの出どころを特定する立体的形状を特許庁が「商標」として登録し、保護するものです。今回の立体商標は、特に登録が難しいとされている「文字や図形を含まない、商品の立体的形状のみ」で登録されました。これは「本体の形状を見ただけで、オムロンの体温計であると認識される」ということが認められたことを意味します。

従来の体温計はペンシル型で細長い形状が主流でしたが、今回登録されたこの商品は検温結果が読みやすい大型表示部や、わきに挟みやすい平らな感温部、手になじみやすい丸みを帯びた本体形状など、使いやすさとやさしさを本体デザインで表現した体温計です。
今回、発売以来、一貫して同じ形状であることや、国内外のデザイン賞を多数受賞するなど使いやすいデザイン性が専門家にも高く評価されていること、その特徴的な形状が生活者から「オムロンの体温計」として広く認識されているという点が認められました。

当社は、今後も「地球上の一人ひとりの健康で健やかな生活への貢献」をミッションとし、人びとの健康で快適な生活に貢献する商品・サービスを提供していきます。






プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201911213800
提供: