和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月23日(金)

DX 総合EXPO 2024 春 東京出展のお知らせ

 シンプレクス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 英樹、以下、シンプレクス)は、2024年2月20日(火)~2月22日(木)に東京ビッグサイトで開催されるDX 総合EXPO 実行委員会主催の「DX 総合EXPO 2024 春 東京」に出展します。

開催概要
[画像1]https://user.pr-automation.jp/table_img/2319/83080/83080_web_1.png

ブース見どころ(小間番号:S18-17)
シンプレクスは、金融機関のコア業務を支えるミッションクリティカルなシステム構築や、新しいユーザー体験をもたらす金融サービス開発で培った豊富なノウハウを活用し、保険、暗号資産、クラウドDX、web3、生成AIなどに領域を広げて、コンサルティングからシステム開発、UI/UXデザイン、運用保守まで一気通貫でご支援しています。
シンプレクスが得意とする、ビジネス戦略立案力と先端テクノロジーの高度な実装力が、課題解決のその先に向けて確かな付加価値を提供しています。是非ブースにお立ち寄りいただき、貴社の課題についてご相談ください。貴社のビジネスに最適なソリューションをご提案します。

オンラインセミナー

[画像2]https://user.pr-automation.jp/table_img/2319/83080/83080_web_2.png
業務改善及び効率化を行う上で鍵となってくるのは「データ活用」。しかし、「何から手をつければ良いか分からない」「時間とコストだけが掛かっている」といった状況にある企業は少なくない。
本セミナーでは、改めて、データ活用とは何か、データを生かすポイントと生成AI活用例も含む取り組み事例を交えてご紹介します。

[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/2319/83080/150_146_2024020909185465c56f6e46d74.jpg



スピーカー
泉 孝幸(いずみ たかゆき)
シンプレクス株式会社
クロス・フロンティアディビジョン
プリンシパル

大学卒業後、金融業界でのシステム統合、通信業界でのミッションクリティカルなアプリ・インフラ開発、運用保守に従事。大小さまざまな業務・情報システムを経験後、インフラサービスの企画・提供の責任者を担い、現在では、アライアンス、プリセールスを中心に業務を推進している。

■シンプレクス株式会社について https://www.simplex.inc/
シンプレクスは1997年の創業以来、メガバンクや大手総合証券を筆頭に、日本を代表する金融機関のテクノロジーパートナーとしてビジネスを展開してきました。現在では、金融領域で培った豊富なノウハウを活用し、金融以外の領域でもソリューションを展開しています。2019年3月にはAI企業のDeep Percept株式会社、2021年4月には総合コンサルティングファームのXspear Consulting株式会社がグループに加わり、創業時より付加価値の創造に取り組んできたシンプレクスとワンチームとなって、公的機関や金融機関、各業界をリードする企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を支援しています。


本件に関するお問合わせ先
≪報道機関からのお問い合わせ≫
シンプレクス・ホールディングス株式会社
コーポレート・イノベーションディビジョン 広報 瀬川
TEL: 03-3539-7370 お問い合わせフォーム:https://www.simplex.holdings/contact/


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/83080
提供: